アジアン・隅田、“ブスキャラ”を盾にイケメン俳優と合コン三昧!?


 ブスキャラにもかかわらず遊び歩いている女芸人といえば、昨年大ブレイクしたオアシズ・大久保佳代子がいる。一時はレギュラー番組7本、年収は1億円ともいわれていた大久保も夜な夜な飲み歩き、男性をお持ち帰りする姿も目撃されていた。大久保は性欲の強さを隠さないエロキャラでブレイクしただけに、隅田も第二の大久保といった感じだろうか。

「見た目からは想像できないですが、ハリセンボンの近藤春菜もクラブでテキーラを一気飲みして連れの男性に腰を押し付けるようなダンスをしている姿が目撃されたことがあります。近藤は一昨年、昨年と『テレビ番組出演本数ランキング』(ニホンモニター調べ)で2年連続2位になるなど、超売れっ子です。そして、大久保や隅田と同じくブサイクキャラですから、人気の“ブス芸人”たちは私生活でけっこう遊んでいるようですね。大久保はこの春でレギュラーが3本なくなるなど、多少勢いが落ちつつありますが、結婚に前向きな姿勢を見せるなど、別の幸せも視野に入れているようですからね」(同)

 隅田の相方の馬場園は、お笑いコンビ・Wエンジンのチャンカワイとの交際が知られていたが、昨年8月に破局したことを明らかにしている。このままのペースで合コンを重ねていけば、意外と結婚は隅田の方が早かったりして…。
(文=津本ひろとし)

men's Pick Up

ニュース関連トピック