加藤綾子アナとダルビッシュに熱愛報道も、拭いきれない違和感


 ダルビッシュの方も、希代のモテ男として知られている。2012年に紗栄子(27)と離婚した後は、元プロゴルファーの古閑美保(31)との同棲が取り沙汰されながら、AV女優の明日花キララ(25)や横山美雪(24)と噂になり、フリーキャスターの山岸舞彩(27)やハーフモデルのMALIA(31)との交際もささやかれたことがある。

「ダルビッシュは、昨年ア・リーグの奪三振王に輝き、その年に最も活躍した投手に送られるサイ・ヤング賞でも2位にノミネートされました。今季の開幕投手にも指名されるなど、メジャーでもエースの地位を確立しつつあります。紗栄子には毎月200万円の養育費を払っているといわれていますが、今季年俸は1000万ドル(約10億円)の億万長者ですからね。また、ダルといえば、過去の噂から『濃い顔の女性が好み』といわれていましたが、その点でも目鼻立ちのはっきりした加藤はタイプなのかもしれませんね」(スポーツライター)

 加藤は、結婚相手には貯金1000万円以上を条件にしているともいわれているが、ダルは軽々とクリアしていることになる。また、仕事が集中しすぎることもあってフリー転身の噂が尽きない加藤。元フジテレビの長谷川豊アナ(38)は、局が加藤の人気に頼り切っている現状を「野球で例えれば、毎日ダルビッシュに完投させているような状況」と評していたが、そんな“女子アナ界のダルビッシュ”が本家ダルビッシュとどこまで仲を深めるか、気になるところである。
(文=津本ひろとし)

men's Pick Up

ニュース関連トピック