「壇蜜と縛られたい!」グラドル・木嶋のりこがエロクイーンと共演志願!?


 イベントでは、おなじみになった自作水着で元気よく登場したのりちゃん。あれ!? よーく見ればところどころに破けてる! 大事なものが見えちゃうじゃなーーーい!! 

「今日の水着は、名付けて“禁じられた遊ビキニ”なんです。お兄ちゃんにところどころ破かれたという設定です。あとは腕に赤い紐を巻いて縛られている感を出しています」

 初っ端からエロさフルスロットル! カメラマンは破れているところをズームアップしておりますっ。なんでも、のりちゃんは今作で、兄とイケナイ恋に溺れる妹とその兄の彼女という二役をこなしているのだとか。服を破いちゃうお兄ちゃんってアブナイ気も…。ではでは、それぞれの役柄での見どころはどちらになりますでしょーかっ。

「妹のシーンでは、身体のサイズに合わせてスタイリストさんが制作してくれた黒のボンテージですね。お兄ちゃんの部屋にあったボンテージを見つけて着ちゃうんです。でも見つかって、最後は縛られちゃう。ホテルの中で撮影したので、光が生々しい感じがよく出ています。彼女のところはフリルで胸の上半分だけを隠しているビキニがお気に入りですね。“彼女”は控えめなくせに、見せたがりなんですよ」

 どちらとも極限のセクシーさを披露しており、妹役と彼女役、どちらののりちゃんを選んだらいいのか、ボクにはわからない。というわけで、のりちゃんが一番誘惑してくれるシーンはどこなのさ?

「最後の妹のシーンかな。家にいて、お兄ちゃんがドアの外にいる彼女から呼ばれるんですけど、それを服を脱ぎながら『行かないで…』って呼び止めるところですね」

 のりちゃんの中では妹役に軍配が上がっているみたい。そりゃ、こんなエロくてなんでもいうこと聞いてくれる妹がいれば、彼女はいらないかも!?
 
 さてさてイベントが行われた数日前に25歳の誕生日を迎えたのりちゃん。なんでも今年の目標は色っぽい女性になることだとか。

「醤油を取ったり、字が綺麗だったりとふとした仕草が色っぽい女性がいいですよね。壇蜜さんなんてステキだなって思います。女性として憧れていますし、一緒に縛りあったりもしたいかも(笑)」

 なに、のりちゃんは女性もイケちゃうの? そういえば、3月30日から新宿シネマートで公開される『こたつと、みかんと、ニャー。』も福見真紀ちゃんと鎌田紘子ちゃんとのキスシーンもある百合モノだったし…もしや!?  真実を知りたい人は、公開初日に行なわれる3人の舞台挨拶付き水着撮影会に足を運んでみるのもいいかも! 

kijima0325_main06.jpg「映画もグラビアも頑張ります!」

【木嶋のりこ グラビアギャラリー】
※サムネイルをクリックすると拡大します。

◆木嶋のりこオフィシャルブログ「ハッピーオムライス」

(文=ネズミ親父/撮影=黒清)

men's Pick Up

グラビア関連トピック