元AKB研究生・冨手麻妙「AVはNGでも演技のためなら脱げます!」


 黄色の水着で元気よく登場した麻妙ちゃん。元・AKB研究生のプリチーヒップが水着からはみ出し&クイコミ気味で、取材陣一同さっそく大興奮!! 元とはいえ、AKBの水着姿が生で拝めるのは激レアっす!!

「DVDの撮影は、昨年のハロウィーンくらいに台湾で行いました。映画『千と千尋の神隠し』のモデルになったと言われているキューフンというところで、大好きなセーラーを着て撮影もできたんです。町並みがレトロですごいステキでした」

 ファンだという映画の舞台で撮影できたことに興奮を隠せない麻妙ちゃん。DVDは麻妙ちゃん演じる女の子が、青春の悩みを独白しながら進行していくそうな。筆者は麻妙ちゃんの最新作『そばにいて』を鑑賞済みなので、気になったシーンをいくつかピックアップしてみよう。

 まず初めは大きな窓がある部屋に麻妙ちゃんが座っている。すると、もじもじしながらも白いシャツを脱ぎ捨て、ベージュの極小水着姿を披露!! そしてそのまま窓の欄干にもたれかかり、セクシーショットを連発しちゃうから、大事なところが見えちゃいそうに!! 

 シーンが変わると、歴史を感じさせる町並みに麻妙ちゃんがセーラー服姿で佇む。恥ずかしそうにスカートをその手でたくし上げる姿にこちらのテンションが上昇! さらにスカートを脱ぎ捨て、上は制服で下はビキニパンツ姿になるのだから『野外露出かっ!!』とテンションはフルスロットルへ!! フェチズムをくすぐる姿は必見っすよ~。

 ラスト間際では麻妙ちゃんが白の下着を身にまとい、シーツにくるまって寝ているベッドシーン!! 麻妙ちゃんは、彼氏役に見立てたカメラマンさんの手でシーツをめくられ目覚めるが、シーツを手繰り寄せ、不安げにこちらを見つめる! なに、事後? 事前? ここんとこ詳しく!!

 なーんて、全編セクシーカットが満載になっている。麻妙ちゃんの芝居経験で培われた演技力でまるで本当にそこにいるかのように思えちゃう。う~ん、本当に『そばにいて…』ほしい!!

 前作からガラリと作風が変わった今作は、麻妙ちゃんのファンからも非常に好評なのだとか。その麻妙ちゃんを支えてくれているファンは、AKB研究生時代から応援してくれている人たちも多いそうだ。

「当時は学業と活動の両立がすごく大変でした。でもあの時からのファンが私の活動を支えてくれているんです。ホームとはいえないけど、やっぱりAKBは私の芸能活動の原点ですね」

 現在でも麻妙ちゃんは、元・メンバーと連絡を取り合い、仕事でも元SDN48やSKE48のメンバーたちと一緒になるなどつながりは深いという。ところでAKB48では、柏木由紀ちゃんや峯岸みなみちゃんが『恋愛禁止』を破ったのではないかと大もめしちゃっていますが、麻妙ちゃんは恋愛NGなのかしら?

「年頃の女の子が恋愛を禁止するのは大変ですよね。私は、もう(グループを)離れているので、恋愛はOK(笑)。今はいないですけど、女優業をこれからも続けていきたいので、これからいい出会いをして経験を積みたいって思っています」

 いい恋愛を通し、女優として一皮むけたいと話す麻妙ちゃん。そういえば元・研究生がAVデビューしたんじゃないのってウワサがありますけど、麻妙ちゃんもオファーがあれば検討する?

「絶対出ませんよっ!! でも映画やドラマのお仕事でそういうシーンがあり、それが作品のために必要なことならば脱げます! 演技のためならば大丈夫です」

 すでに大物女優並みの覚悟を決め、芸能活動を続ける麻妙ちゃん。彼女の肩書きが“元・AKB研究生”から“女優”へと変わるのもそう遠くはないのかも。今後は、舞台、映画などへの出演が決定している麻妙ちゃん。そのうちセクシーな映画の出演が決定すれば、メンズサイゾーグラドル班がすぐさま駆けつけます。ぜひぜひご一報くださいませ~。

tomite0218main05.jpg「頑張っちゃいますよっ」応援してまっす!

■ギャラリー
【冨手麻妙 グラビアギャラリー】
※サムネイルをクリックすると拡大します。

(文=ネズミ親父/撮影=黒清)

◆冨手麻妙オフィシャルブログ「とみてあみ!」

men's Pick Up

グラビア関連トピック