> 

世界一周エロ旅の記事一覧

そこはなんの変哲もないオフィス街。 どうみても普通のマンションの一室に並ぶ下着姿の女の子たち。 リスボンの風俗は外からは絶対に分からない場所でひっそり営業している 今回はそんな置屋に潜入した体験談を紹介する。


インドネシアは世界で四番目に多い約2億5000万人の人口を有する国で、国民の約9割はイスラム教徒。世界でもっとも多くのイスラム教徒が暮らす国として知られ...

続きを読む

イスラム教徒の女性(風俗嬢ではなく素人)とのセックスを夢見るJOJO。  中東の国イランでハイレベルな美女に振り回された結果、デートすらできずに意気消沈...

続きを読む

真っ黒な服に身を包んだイスラム教徒の女性たち。 そんな彼女たちとどうしたらセックスできるか真剣に考え、ぼくは行動に移した。中東というアウェイの地で。 本...

続きを読む

日本人にはあまり馴染みがないが、アフリカにはたくさんの風俗嬢がいる。 しかし、1年以上かけてアフリカを旅した経験から、ぼくはアフリカの風俗は日本人に向か...

続きを読む

マニラの夜遊びのプロとKTV巡りした夜。値段が安めの大衆KTV、かわいい女の子が揃っている高級KTVとハシゴしたあと、ぼくたちはニューハーフ専門のKTV...

続きを読む

暗く照明を落としたカラオケの個室。 外から見えないようにソファーの端に移動してぼくの手を引くKTV嬢。 彼女の手はぼくの股間へ。 キスしながら彼女のドレ...

続きを読む

「JOJOさん、竿つきのオカマいけますか? 一緒に連れてかえって4Pしましょうよ!」 目の前には女性より綺麗なオカマが2人。 が、ぼくにはそんな趣味は一...

続きを読む

タイのバンコクといえば、海外好きなら誰もが知るエロい街。 「男同士でタイに行く」と聞くと、顔をしかめる女性が多いだろう。 ぼくが初めて海外で風俗を経験し...

続きを読む

日本人の旅行先として人気のトルコ。 ほぼ全国民がイスラム教徒であるこの国には、なんと「公営の」風俗がある。 今回はイスタンブールにある公営風俗に潜入を試...

続きを読む

ピンク色のネオンに浮かび上がる妖艶な白人女性。そこは「飾り窓」。オランダのアムステルダムで有名な政府公認の風俗だ。日本ではあまり知られていないが、ベルギ...

続きを読む

路上で声をかけたスタイル抜群の18歳ロリ巨乳をラブホにお持ち帰り。アフリカでナンパした黒人の素人女、18歳、場末の安ホテル。非日常に興奮が高まり、ハメ撮...

続きを読む

路上で声をかけた彼女は、スタイル抜群の18歳ロリ巨乳。翌日のデート中に距離を縮めていき、ホテルへのお持ち帰りに成功して…。

続きを読む

路上で目が合った彼女はスタイル抜群の18歳ロリ巨乳。声をかけた翌日デートすることになった。果たしてお持ち帰りできるか…。

続きを読む

「思い描いていた夢のひとつに、パツ金美女と一夜を過ごすというものがあり、それを実現することができて感激です。この光景を見ないなんて、人生損してますね」「...

続きを読む

エロマッサージ店を求めてトビリシの街をさまよい歩いたぼくと大学生のバックパッカー。 エロいサービスがあることを確認できたのは、タイマッサージ。しかし、マ...

続きを読む

「グルジア」と聞いてパッと場所がわかるひとは少ないだろう。 グルジアはコーカサスと呼ばれる地方にあり、トルコの東側に位置している。グルジアと国境を接して...

続きを読む

ドミニカ共和国の首都・サント・ドミンゴ。この街に、マンションの一室でひっそりと営業しているマッサージ店がある。潜入してみると、そこはまるで日本式のマット...

続きを読む

100部屋以上ある巨大な置屋群。ピンク色の怪しいネオンに照らされる嬢たちを眺めていると、日本のちょんの間に来ているような錯覚を覚える。洗練された清潔な風...

続きを読む

ホテルの敷地内に溢れるビキニ姿のラテンギャル。気に入った女の子をジャグジーに連れていき、イチャイチャからパイズリ+フェラ。最高すぎる…。

続きを読む

プールサイドに腰掛けるビキニ姿のラテン女子たち。「ジャグジーでいいことしてあげよっか♪」バーカウンターでビールを飲んでいると、甘いお誘いがかかる。ここは...

続きを読む

アフリカ南部の国・モザンビークの首都・マプトで、出会い系アプリを使って女の子をひっかけたぼく。 滞在先の宿までやってきた黒人女子は、妙に積極的。宿のスタ...

続きを読む

今日の話の舞台は、モザンビークの首都・マプト。モザンビークと聞いてパッと場所を思い浮かべることができる人はおそらくほとんどいないだろう。

続きを読む

【エクアドルの田舎町で聞いた興味深い話】 そのときぼくは、エクアドルの海岸沿いを旅していた。泊まっていたのは、安宿のドミトリー(相部屋)。たまたま居合わ...

続きを読む

キトと聞いてすぐに場所が思いつく人はそう多くないだろう。キトは南米・エクアドルの首都だ。エクアドルは北のコロンビア、南のペルーに挟まれた小さな国。赤道直...

続きを読む

ヤバい、ゴムつけなきゃ…。でもこの娘そのまま挿れようとしてくるし…。どうしよう…。美少女への生挿入という快楽の誘惑と自制心の間でぼくは揺れていた。

続きを読む

キルギスと聞いてすぐに場所が思い浮かぶ人はそう多くないだろう。 キルギス(正式名:キルギス共和国)は中国の北西に位置し、中国、カザフスタン、タジキスタン...

続きを読む

Orgy Domeに潜入するという目的を無事果たした夜、男性陣で盛り上がっていた。「皆でナンパしてOrgy Domeに行きたくない?」ぼくはナンパに疎い...

続きを読む

全裸洗体の次にぼくが目をつけたのは、Orgy Domeと呼ばれるドーム型のテント。Orgyはスラングで「乱交」という意味。つまりOrgy Dome=乱交...

続きを読む

無数の奇怪なオブジェ。夜通し鳴り止まない音楽。あちこち走り回るデコレーションされたド派手な車。ド派手なコスチュームに身を包み、自由に自己表現する参加者た...

続きを読む

マダガスカルと聞いて、読者の方はどんなイメージをするだろうか? アフリカ、大自然、島国、固有種の動物…。そんなところだろうか。 ぼくのマダガスカルのイメ...

続きを読む

安宿にいる日本人の多くは「バックパッカー」と呼ばれる貧乏旅行者だ。見た目よりも機能性を重視した服装。長期間放置してプリン状態になった髪。ノーメイク。旅人...

続きを読む

前回に続いて、今回もぼくが考え現地で実践した“コロンビア美女と仲良くなる方法”を紹介し、それぞれ考察していく。【3】路上で出会う方法:●日本風の服を用意...

続きを読む

旅をはじめてしばらく経ってから、ぼくはスペイン語の勉強をはじめた。 なんのためか…。「地元の人達を交流し、旅行を実りあるものにするためです!」みたいな爽...

続きを読む

今回は、ブラジルの大都市・リオデジャネイロ滞在時に潜入してきたテルマの話。リオではあまり滞在の時間がとれず、事前に下調べしていた「テルマ4x4」という店...

続きを読む

最近、ボリビアという国の名前をよく聞くようになったと感じる。おそらく、日本人がこぞってウユニ塩湖という美しい鏡張りの景観を楽しめる場所に出かけているから...

続きを読む

敦煌(とんこう)。ウイグル自治区にもほど近い中国奥地にあるこの街は、かつてシルクロードの分岐点として栄えたオアシス都市だ。少し街を離れるとそこに広がる広...

続きを読む

タイ・バンコクのゴーゴーバーで海外風俗初体験を終えたぼくは、調子に乗って遊びまくり。 そして、バンコク最後の夜、日本語が流暢なゴーゴーバーの嬢をホテルに...

続きを読む

今日はぼくが初めて海外風俗を体験したときの話をしようと思う。 甘酸っぱいくてほろ苦い、そんな思い出だ。 初体験の地はタイのバンコク。海外風俗初心者の登竜...

続きを読む

アルゼンチンと聞いて何を思い浮かべるだろうか? よほどの旅行好きでもない限り「南米」「サッカー」くらいのイメージしかないだろう。 アルゼンチンは南米の中...

続きを読む

コロンビアの風俗。そう聞いて興味が湧く男性も多いだろう。コロンビアは、誰もが認める美人排出国だ。今回は、美人大国コロンビアの中でも、特に美人が多いと言わ...

続きを読む

あの時のぼくはどうかしてたんだ…。そうとしか思えない。 あんな怪物みたいな嬢を選んでしまうなんて…。 ぼくはブラジル北東部のサルバドールという街に滞在し...

続きを読む

「JOJOさん、昨日はありがとうございました。今日時間ありますか? Sちゃんと飲むので良かったら遊びにきませんか?」出会ったばかりのカップルの彼女を輪姦...

続きを読む

今回はぼくが旅に出る前の話をしたいと思う。 当時のぼくは土日祝日まったく関係なく、月に休みが1日あるかどうかくらいの環境で馬車馬のように働かされていた。...

続きを読む

とある街の安宿。 知り合いの女の子が近くに来ていたので、ぼくは同じ宿に泊まることにした。知り合いといっても、似たようなルートで旅をしていて2回程顔を合わ...

続きを読む

キューバの首都ハバナの夜遊びスポットは、マレコンと呼ばれる海沿いの通りがメインだ。毎日夜になると沢山の地元民がただ座っておしゃべりをしている。 外国人の...

続きを読む

首筋に突きつけられた刃物のあの感覚を、ぼくは一生忘れることはないだろう。犯人たちの荒い息遣いが直に伝わってくる。意外なほど冷静な自分がそこにはいた。

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週