> 

エロの記事一覧

エコロジー…この言葉が日本に定着してから久しいが、定義を問われたら「コレだ!」という明確な答えを出せる人は少ないのではないか。ただ何となく「地球に優しい」ということで、それに基づく言動や思想、技術ということではあるのだろうが…。いずれにしても、エコロジーを心掛けることが大切で、それを実行しているのが良い人で、優良企業と...


現在発売中の女性ファッション誌『ar(アール)』(主婦と生活社)の表紙に登場する上戸彩(29)がエロかわいくてヤバい、とネットで話題だ。小悪魔のような笑...

続きを読む

12年のアルバム『エロ』(ワーナーミュージック・ジャパン)の発売を機に、「今まで隠していたエロの部分を出していきたい」とエロキャラへの転向を公言した歌手...

続きを読む

「第6回選抜総選挙」を6月7日に控え、盛り上がりを見せているAKB48グループ。先日、中間結果である「速報」が発表され、その順位に一喜一憂する様子が伝え...

続きを読む

「高校の修学旅行で同じ部屋の子5人が夜中にとても生々しい猥談で盛り上がりだして、処女だった私は『彼女達は宇宙人だ』と決めつけ『私限界!寝る!』と全く眠く...

続きを読む

続きを読む

昨年の春に始まり、ネット上などで大きな話題を呼んだエロバラエティ番組『徳井義実のチャックおろさせて~や』(BSスカパー!)。28日深夜に4回目となる『一...

続きを読む

2日に放送された『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演した女優の矢吹春奈(29)が「エロすぎる」と話題になっている。 この日、矢吹は、「俳優の仁科克基さん...

続きを読む

1964年に女優デビューし、『網走番外地』シリーズ(東映)、『男はつらいよ』シリーズ(松竹)など、実に多くの人気作品でマドンナを演じた大原麗子。 個人的...

続きを読む

現在、グラビアアイドルの事務所やマネジャーの間では「壇蜜ショック」なる言葉が飛び交っているそうだ。先日の菜々緒と西川貴教の破局にしても、3月5日の東スポ...

続きを読む

エロいグラビアアイドルとして大ブレーク中の壇蜜。彼女が元銀座ホステスだったことは、筆者は親しいクラブ関係者の情報で知っていたが、そのことを10月末にいち...

続きを読む

時代が進むにつれ、世の中にはどんどん新しいものが送り出されてくるが、反対に、最近見かけなくなったものもある。例えば、公衆電話。ひと昔前までは、当たり前の...

続きを読む

昨年の映画『モテキ』で小悪魔的な女性・みゆきを演じて以来、すっかりエロ化が進んでいると評判の長澤まさみ。最近は本人も「スタッフや街行く人の私を見る目が変...

続きを読む

女子アナといえば高学歴に容姿端麗という才色兼備が魅力だが、そこに男を魅了するエロさが加われば“女王”の称号を得るにふさわしい。しかし、それはなにもグラビ...

続きを読む

タレントの杉本彩(43)が、昨今の韓流イケメンブームに疑問を呈した。 ラジオ番組『××わけあり女子会.com』(ラジオ関西)にて、聴取者からの「韓国のイ...

続きを読む

AKB48が出演しているUHA味覚糖のグミ入りソフトキャンディー「ぷっちょ」の新CM「リレー」編が15日に解禁される。「ぷっチュ」という掛け声で横に並ん...

続きを読む

AKB48の大島優子が8月公開の映画『闇金ウシジマくん』で、出会い系カフェで働くフリーターという"汚れ役"のヒロインを演じることが発表された。大島演じる...

続きを読む

AV鑑賞数1万本オーバー、5日に1人はAV女優を取材しているAVライターが、本番直前の人気AV女優の楽屋に潜入。撮影現場やイベント、インタビュー取材など...

続きを読む

金子光晴(1895~1975)といえば、昭和初期から戦後を代表する詩人として広く知られ、その作品は学校の教科書などにも多く採用されている。また、創作だけ...

続きを読む

昭和の貧困の中、性をめぐる征服する者とされる者の生々しい人間関係がドラマ仕立てで展開する。アダルトビデオ界において、ヘンリー塚本監督ほど異彩を放つ作り手...

続きを読む

2011年も説明不要の大躍進でエンターテイメント界を引っ張ったAKB48だが、現在発売中の「週刊大衆」(双葉社)に「大島優子、柏木由紀、小嶋陽菜『オヤジ...

続きを読む

11日、AKB48の"公式ライバル"である乃木坂46が、東京ビッグサイトで開催された『東京モーターショー2011』にゲスト出演した。イベントにはそもそも...

続きを読む

世の中にはさまざまなフェチがあるが、下着姿の女性にソソられるという男性も多いだろう。そんな人にオススメなのが、今回紹介するサイト「Eye Hnady」だ...

続きを読む

続きを読む

2011年秋の新ドラマが各局出揃った。松嶋菜々子扮する家政婦が当たり役と早くも囁かれている『家政婦のミタ』(日本テレビ系)、木村拓哉出演の『南極大陸』(...

続きを読む

昨年行われた老舗ピンク映画館・上野オークラ劇場の新装オープンに伴い、今、成人映画が若い世代や女性たちに見直されつつある。AVと誤解されがちな成人映画では...

続きを読む

ロリータ、熟女、マンガ、アニメ、コスプレ、動物擬人化、BLなどなどもはや数え切れないほど、日本では性的嗜好が多様化している。もはや生活している我々日本人...

続きを読む

続きを読む

フと気がつくとここ最近になって中出しSEXばかりしている。このままではナマの快感が癖になってしまい、コンドームを着用したSEXでは感度が下がってしまうの...

続きを読む

生理痛から解放されるためにピルを服用する女性が増えている。これというのも1999年9月に低用量の経口避妊薬(ピル)の販売が解禁されたおかげだろう。ひと昔...

続きを読む

世の中は広いもので、ごく稀に出会い系でトンデモない女性と遭遇することがある。絵にも描けないようなクリーチャーが来たかと思えば、「ナニこれ? テレビのドッ...

続きを読む

10代後半の少年に勝るとも劣らない性欲を持て余しているのが人妻という生き物。30を過ぎてもますます性欲が強くなっていくのに、同年代の旦那さんは右肩下がり...

続きを読む

「アゲマンなんて都市伝説に決まってる」と馬鹿にしていた筆者だが、最近はホントにそういうのもアルのでは? と信じたくなってきている。今年の初めにデートした...

続きを読む

出会い系の醍醐味のひとつは駆け引きを楽しむことにあるだろう。まだ見ぬ相手との間合いを測り、絶妙なタイミングで口説き落とすことができると脳内麻薬がダダ漏れ...

続きを読む

心に深い闇を抱えた女子大生との体験談の続きをお届けさせていただく。 こちらが指定した深夜1時ピッタリに電話をかけてきたまさみチャン。わざわざこちらから「...

続きを読む

マジやばいっス、オナホール!! 前回の記事でお伝えしたように、筆者は今オナホールにどっぷりとハマり中。そんなわけで今回は5年ほど前に遭遇したメンヘル女子...

続きを読む

筆者の元にオナニーグッズが届いた。某紙に掲載する体験記事を書くためにメーカーから送られてきたものだ。使い心地を試すためにさっそく実践してみた。いやぁ、最...

続きを読む

風俗遊びが大好きな筆者。中でも大好きなのは、ディープキスしながら口内発射!! つまり3Pコースで遊ぶのが何よりも好きなのだ。ここ最近は、出会い系でも3P...

続きを読む

精巣機能が活発すぎる筆者にとって、3日も射精しない期間が続くとタマタマが肥大化してトンデモないことになってしまう。タマタマがパンクしてしまわぬよう常にH...

続きを読む

モーターレースの人気の低下に伴いだいぶ価値が下がってしまったようだが、ちょっと前まではレースクィーンという肩書きはかなり魅力的だったように思う。今回はそ...

続きを読む

キャバ嬢が供給過多である!! 数年前から「なりたい職業」の上位にランクインするキャバ嬢。マンガやドラマの影響なのだろうが、最近の若いコはなんの躊躇もなく...

続きを読む

普通の人ならヒいてしまうような不美人でも、性欲の対象としてならまったく問題なくお相手できる! そういった根性があれば出会い系はますます楽しく遊べるもの。...

続きを読む

「バター犬」って死語になってしまったのか? 筆者が性に目覚めたころは、バター犬って言葉ひとつで色々と妄想して自慰ネタにもなったものだった。 筆者がハメ...

続きを読む

見た目は人気女優並、スタイルもグラビアアイドル並の女。でも売春婦で、手癖も悪い。......こんな女から誘いを受けた場合、どう応えるべきか......。...

続きを読む

『<妄想記憶>デキルおとなの英単語帳』(総合科学出版)という学習書が、本日1月25日に全国の書店で発売された。タイトルと表紙をご覧いただければ分かる通り...

続きを読む

続きを読む

ストレス解消の手段として【愛情のないSEX】を挙げるのは何も男性に限った話ではない。今回は、【愛情のないSEX】でストレスを解消する女性と出会い、そんな...

続きを読む

女子大生ブームの火付け役となった『オールナイトフジ』(フジテレビ系)という深夜番組(1983年~1991年)を覚えているだろうか? あの時代の筆者のオナ...

続きを読む

今回ご紹介する写真集はその名も『女の子114人の肛門写真集』。タイトル通り、女学生からOL、人妻まで、表紙からあけすけにアヌスを披露してくれている。この...

続きを読む

S子と出会うきっかけは、筆者愛用の某ポイント制サイト。そこは、8割以上のユーザーが援助交際目的で利用しているのだが、中にはお金目的ではなく純粋なエッチを...

続きを読む

2007年に発売されて以来、ガジェット好きや流行に敏感な人のみならず、幅広いユーザを獲得しつつあるiPhone。最近では当たり前のように電車や街角でiP...

続きを読む

続きを読む
  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週