> 

インタビューの記事一覧(2ページ目)

こんにちは、しじみです。架空のお店『Barしじみ』に私の友人を招いて、さまざまなトークを繰り広げるこのコラム。 第6回目は、芸術家アイドルユニット・ナマ...

続きを読む

現在、日本のAV業界におけるトップ男優の一人として活躍する森林原人(もりばやし・げんじん)。本日(15日)、KADOKAWAより自身3冊目となる著書『8...

続きを読む

今月初めにリリースされ、早くも評判を集める人気オナホシリーズ『SI-X』の新バージョン「Type.K」と「Type.W」。アダルトグッズメーカー・トイズ...

続きを読む

2011年にアイドルグループ『怪傑!トロピカル丸』のメンバーとして芸能界デビューを飾り、2014年に『日テレジェニック2014』に選出されたのを機にグラ...

続きを読む

男の娘でありながら元AV女優という異色の経歴を持つ大島薫。現在は主に作家として活動しており、9月には性の教科書『大島薫先生が教えるセックスよりも気持ちイ...

続きを読む

こんにちは、しじみです。架空のお店『Barしじみ』に私の友人を招いて、さまざまなトークを繰り広げるこのコラム。第5回目のゲストは、SODの専属女優として...

続きを読む

昨年6月まで、男性でありながらAV女優として世の男子を魅了した大島薫。現在は主に作家として活動しており、9月にはオトコの身体を極める性の教科書『大島薫先...

続きを読む

こんにちは、しじみです。架空のお店『Barしじみ』に私の友人を招いて、さまざまなトークを繰り広げるこのコラム。第4回目のゲストは、エロから一般作まで幅広...

続きを読む

こんにちは、しじみです。架空のお店『Barしじみ』に私の友人を招いて、さまざまなトークを繰り広げるこのコラム。 第3回目のお客様は、ホラー映画界のキモか...

続きを読む

架空のお店『Barしじみ』に私の友人を招いて、さまざまなトークを繰り広げるコラム。第2回目のお客様は、青木りんちゃんに引き続き、またまたAV女優仲間の英...

続きを読む

AeLL.や全力少女Rなどを輩出した芸能事務所シャイニングウィルから新たなアイドルグループが誕生した。その名もOne Stopin Step(ワンストッ...

続きを読む

こんにちは! 初めまして!! 元AV女優で、現在は役者として活動しているしじみです。芸名の由来は、出身地である島根県の名産です。どうぞ宜しくお願いします...

続きを読む

2004年11月に人気AVメーカー「S1」立ち上げと同時に、同メーカーの専属女優として持田茜の芸名でAVデビュー。専属契約終了後は過激な内容も厭わないN...

続きを読む

ピンク映画の最大手「大蔵映画」の新プロジェクト『OP PICTURES+(オーピーピクチャーズプラス)』による特集上映『OP PICTURES+フェス』...

続きを読む

1988年にデビューして以降、長きにわたりアダルト業界に君臨したAV男優・加藤鷹。数多の女優を昇天させてきた彼は、それと同時に世の男子を魅了してカリスマ...

続きを読む

稲森美優、浜田翔子、青海(うみ)、成田梨紗とメンバー全員が現役グラビアアイドルで、ライブアイドルシーンで精力的に活動するアイドルグループ「gra-DOL...

続きを読む

グラビアアイドルとして活躍する一方で、野球をコンセプトにしたアイドルユニット『白星ウィクトーリア』の一員として精力的にライブ活動も行う百瀬りりか。7月8...

続きを読む

2011年にレースクイーンとしてデビューして様々なレースに華を添える一方、アイドル活動も並行して行い、2012年には『復活!ミニスカポリス』の15代目ポ...

続きを読む

全員が現役グラビアアイドルという華やかな布陣でライブを中心に活躍するアイドルグループ「gra-DOLL」。幾度かのメンバーチェンジを経て、現在は稲森美優...

続きを読む

地下アイドルとしてデビュー後、水着グラビア、着エロと経て、現在は芸能プロダクション「株式会社U.MRK」の代表を務める植松やすか。前回は、当事者だから知...

続きを読む

着エロや地下アイドル、はたまたAVのエキストラまで、さまざまなタレント仕事を経験してきた植松やすか。芸能プロダクションの女性社長となった今も、現役でグラ...

続きを読む

AKB48のような超メジャー級の歌って踊れるグループアイドルから、地下アイドルと呼ばれるマイナーなローカル系タレントまで、いわゆる「アイドル」を名乗るタ...

続きを読む

日々、新たな逸材が誕生するアイドル界にあって、また一人、無限のポテンシャルを秘めた新人が登場した。その名は、飛鳥りん(19)。実は彼女には、国民的人気を...

続きを読む

ヒップホップ界で注目を集める「渋谷サイファー」。本来「サイファー」という言葉の意味は、ラッパーたちが輪になってフリースタイルを披露しあうことだが、「渋谷...

続きを読む

続きを読む

ピンク映画やVシネマ、イベントMCなどで幅広く活躍する女優・倖田李梨(こうだ・りり)。現在、年間製作本数わずか40本程度というピンク映画業界にあって、こ...

続きを読む

緊縛師・風見蘭喜氏などのM女として過激なショーパフォーマンスを見せるほか、乳首を隠して優雅な踊りを披露するバーレスクや、ストリップの素人興行のダンサーと...

続きを読む

誰もがこぞって株や不動産への投資を行い、タクシーをつかまえるために万券を掲げるのが当たり前といった景気のいい話がそこら中で聞かれ、ボディコンギャルがお立...

続きを読む

現役ながら「伝説のストリッパー」と称される若林美保。日本ストリップ界の旗艦劇場・浅草ロック座に所属して、フリーの女優として舞台やピンク映画にも出演し、A...

続きを読む

12月5日に放送された『マツコ会議』(日本テレビ系)に登場し、放送終了後のネット上をざわつかせた“Pカップ”の女性がいる。彼女の名前は星間美佳。同番組で...

続きを読む

続きを読む

今や世界的な広がりを見せつつある日本の“かわいい文化”。その要素は主に3系統あると言われ、ひとつは東京・秋葉原を中心とした「萌え系」、もうひとつはファッ...

続きを読む

自らをモデルとして写真に収めるセルフポートレート。昨今ではスマホを利用した自撮りなどが流行っているが、写真の黎明期から用いられてきた表現手法だ。被写体が...

続きを読む

誕生しては消える数多のAV女優たち。画面の中の華やかな世界とは裏腹に、本当に女優として華を咲かせることができるのはほんの一握りで、輝ける時間も限られてい...

続きを読む

今年8月28日に4thイメージDVD『ファーストデイト』(オルスタックソフト販売)をリリースした稲森美優。キャッチコピーは“あと一歩足りないアイドル”だ...

続きを読む

2009年に26年ぶりにSMショーの舞台に電撃的な復活を果たした、桜田伝次郎。日本SMショーの元祖と呼ばれ、今は亡き、緊縛師・明智伝鬼氏の師匠としても知...

続きを読む

『月刊サイゾー』にて好評連載中のAVメーカーMAXINGイチオシ女優さんにあえて時事問題を振ってみる当連載。今回は、10月16日にデビューする新人の白衣...

続きを読む

続きを読む

クリっとした大きな瞳と長い黒髪が印象的なアイドルの御茶海マミ(みさみ・まみ)。自身を評し「一般人とアイドルの間をウロウロしている人」とのことだが、可愛ら...

続きを読む

2012年のデビュー以来、真摯に作品と向き合い、膨大な数のAVに出演しながらも常に全身全霊を注いだセックスを提示する春原未来(すのはら・みき)。そのポテ...

続きを読む

あどけなさと色っぽさが同居する愛くるしいルックス。Fカップ美巨乳を搭載した美しい曲線を描くグラマラスボディ。さらにロリから人妻まで幅広い役柄をこなしなが...

続きを読む

AV女優は星の数ほどデビューしていると聞くのに、なぜAV男優の顔ぶれはいつも同じなのだろう? これって多くの男性が一度は抱いたことのある疑問ではないでし...

続きを読む

続きを読む

『月刊サイゾー』にて好評連載中のAVメーカーMAXINGイチオシ女優さんにあえて時事問題を振ってみる当連載。今回は、9月16日にデビューする新人の秋月小...

続きを読む

続きを読む

今年2月20日、『新・素人娘、お貸しします。30』でAVデビューを果たしたプレステージ専属女優の長谷川るい。あどけなさの残る顔立ちからは想像もつかないイ...

続きを読む

魔法魔王処女・玉響桃乃(たまゆら・ひめの)。漢字ばかりが並んで何だか少し怖い感じもするが、フェチ界で活躍するモデルで、可愛らしいルックスとはおよそ似つか...

続きを読む

『月刊サイゾー』にて好評連載中のAVメーカーMAXINGイチオシの女優さんと時事問題を考える連載。今回は、8月16日にデビューする新人のきみの奈津ちゃん...

続きを読む

続きを読む

初美沙希、湊莉久、蓮実クレア、美泉咲と人気もキャリアも文句なしの実力派AV女優4人がメンバーに名を連ねるセクシーアイドルユニット・KÜHN。メンバーそれ...

続きを読む

今年4月、コスプレイヤーながらTwitterのフォロワー数は10万人を数え、ネット上で圧倒的な人気を集める御伽(おとぎ)ねこむが、大手芸能事務所のホリプ...

続きを読む

毎月数千本の新作がリリースされ、およそ1万人のAV女優が活動しているといわれるアダルト業界。それだけ多くの供給があればAV女優としてデビューするのも難し...

続きを読む

足繁く現場に通うモノノフ(ももいろクローバーZの熱心なファン)で、新日本プロレスやWWEをこよなく愛し、ニューヨーク・ヤンキースの開幕戦を観戦するために...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週