>  > 

その他の記事一覧(6ページ目)

風俗店のオプションとして、欠かせないものとなったコスチューム。アニメなどのキャラクター系や、制服などの学園系など、その種類はさまざまだ。 着るだけで非日...

続きを読む

最近激増中の、日本人の、日本人による、日本人のためのメンズエステとは、どんな女のコがいてどんなことをしてくれる店なのか? 非風俗店ではあるが、最も気にな...

続きを読む

性感帯は人それぞれだが、男女ともに“乳首”を挙げる人も多いだろう。個人的には“乳首が感じる”は、一昔前まで女性だけのことだったと思う。もっと言ってしまえ...

続きを読む

性癖において、一口にMといってもさまざまなタイプがある。基本的には受け身になって責められることになるが、肉体的な苦痛が好みの場合もあれば、言葉責めなどの...

続きを読む

続きを読む

インタビューを終え、いよいよ体験取材がスタート。床の上に正座して三つ指をつくまろんチャン。思わず恐縮してしまうくらい丁寧なあいさつなのだが、その途端に筆...

続きを読む

日常生活でまったく女性との接点がない筆者トコショー。だからこそ、出会える系サイト遊びや風俗遊びで女性と接する時間がとても貴重なのである。風俗遊びの場合、...

続きを読む

この季節、汗だくになって飛び込む風俗店の心地よさがタマらない。店舗型風俗店であれば、待合室からして冷房がキンキンに効いている。ホテルを利用すれば冷房はも...

続きを読む

続きを読む

これまで日本全国の風俗店を利用してきたが、地域ごとにそれぞれ特徴がある。ということで、今回紹介するのは、愛知県名古屋市の風俗だ。 まず、店舗型は圧倒的に...

続きを読む

ネット環境の進化は、風俗業界にも少なからず影響を与えている。店の予約ひとつとっても、固定電話時代、家族に聞かれたくないので公衆電話まで走ったこともいまや...

続きを読む

続きを読む

夏といえば海やプールの季節ということで、風俗業界でも水着系の期間限定イベントを打ち出す店が俄然増える。たとえば、清涼系の入浴剤を渡されてお風呂で海水浴気...

続きを読む

日本への外国人観光客は年々増加する一方だ。おそらく、2020年の東京オリンピックへ向けて、今後ますます増えていくのだろう。それと同時に、風俗業界では外国...

続きを読む

暑くなってくると、筆者の風俗傾向はローションプレイに特化したマットプレイ、もしくは洗体エステが強くなる。 ローションの場合は、絡みつくような感触がクセに...

続きを読む

続きを読む

筆者は風俗ライターとして、これまでに何百人もの風俗で働く女性にインタビューを行ってきた。今も昔も女のコたちの基本的な部分は変わらないと思うが、ここ数年は...

続きを読む

続きを読む

3カ月ほど前に大阪を訪れた際、『G』という人妻系の店を利用した。そこはいたって普通のデリバリーヘルスだったが、プレイ後に「次回よりご利用できます」と渡さ...

続きを読む

続きを読む

今、話題の風俗店や注目を集めている風俗嬢を直撃して、その気持ち良さをハメ撮ってしまおうという当コーナー。 とても刺激的な風俗店がオープンというウワサを聞...

続きを読む

今回紹介するのは、6月にグランドオープンしたばかりの『LOVE2マット』さんです。 『LOVE2マット』さんは横浜関内発の“派遣型のマットヘルス”で、ホ...

続きを読む

風俗ライターである筆者は、これまで東京近郊だけではなく、北は北海道から南は沖縄まで全国の風俗で遊んできた。その中でもお気に入りは、大阪府と愛媛県(松山市...

続きを読む

続きを読む

日本中いたるところに風俗スポットはあるが、四国で有名な場所といえば、日本三古湯のひとつである愛媛県の道後温泉を中心とした歓楽街だ。古くからさまざまな遊び...

続きを読む

続きを読む

これまでに日本全国の風俗街を取材してきたが、女のコとのコミュニケーションの取り易さや独特のリズム感など、大阪はとにかく面白い場所だ。条例でソープランドは...

続きを読む

続きを読む

先日、写真週刊誌で報じられた六代目三遊亭円楽氏の不倫騒動。その謝罪会見は、素直に自分の非を認めたこともあり、落語家ならではのジョークを交えての受け答えと...

続きを読む

先日、ある熟女デリバリーヘルスに在籍する48歳の女性を取材した。彼女は元々、吉原のソープランド、マットヘルスで働いていたのだが、“デリヘルの仕事は楽に思...

続きを読む

続きを読む

風俗ライターとして関東圏は守備範囲だが、距離的なこともありほとんど知識がない場所が群馬だった。ネットで調べると、どうやら群馬風俗は派遣型がほとんどで、密...

続きを読む

風俗業界にもトレンドというものがある。たとえば、都内及び近郊で最近オープンした風俗店の多くが取り入れているのが、『即プレイ』だ。 この即プレイの代表的な...

続きを読む

風俗ライターである筆者は、普段は都内を拠点としているが、プライベートでの風俗遊びを兼ねて全国へ足を運ぶ。特によく訪れるのが、関西方面、大阪だ。 現地での...

続きを読む

続きを読む

先日、取材で関西方面に行くことになり、せっかくの遠征なので風変わりな風俗店を探してみることにした。情報収集のため、地元の風俗サイトを手掛けている知人に話...

続きを読む

続きを読む

これまで海外滞在中に体験した風俗・売春宿のことをコラム『世界風俗探訪』で書いてきた筆者。各国の“スケベ仲間”の中で一番ウマが合うのが、メキシコ人のアロン...

続きを読む

『たっぷり食物繊維☆根菜のキーマカレー』『チキンのカラフルバジル炒め』『牛肉とじゃがいものハッシュドチーズ煮込み』…まるで日替わりランチのメニューのよう...

続きを読む

続きを読む

先日、初めて茨城県水戸市を訪れた。もちろん、所用が済んだら現地の風俗を堪能するつもりだった。 知人の編集者の情報によると、水戸市には天王町という地域にソ...

続きを読む

続きを読む

先日、ある取材で埼玉県の西川口を訪れた。西川口といえば、『NK流』と呼ばれる“ご当地サービス”を思い浮かべる人も多いだろう。1990年代後半に大流行した...

続きを読む

風俗遊びにおいて、避けては通れない問題のひとつに性病がある。自覚症状がなく自然治癒しないものも多く、薬局で販売している薬で治ることも少ない。実に厄介な存...

続きを読む

続きを読む

先日、知り合いの風俗嬢・ミオちゃんから相談を持ちかけられた。在籍していた店を辞めたので、どこか良いところを紹介して欲しいとのことだった。 風俗ライターを...

続きを読む

街から正月気分が抜けたかと思えば、すぐにバレンタイン一色だ。風俗で働く女のコが恋人だと一方的に思っている筆者としては、2月14日前後でもらえる義理チョコ...

続きを読む

風俗店における料金の支払いは、大抵が前払いだ。それゆえ、「まだサービスを受ける前なのに支払うことに抵抗がある」という人もいる。 また、派遣型風俗店などで...

続きを読む

続きを読む

先日、1泊2日という強行スケジュールで四国某所を訪れた。もちろん風俗に行くつもり満々だったが、割ける時間は3時間程度だった。つまり、プレイができるのは1...

続きを読む

先日、筆者の後輩で風俗好きのKが、ある店に対して不満をもらしていたことがあった。 理由を聞くと、そのデリバリーヘルスは『高身長専門店』を謳っておきながら...

続きを読む

続きを読む

二十数年にわたって仕事・プライベート問わずに風俗通いをしていると、「飽きないの?」と聞かれることがある。その言葉に「いいかげんにしなさいよ」が含まれてい...

続きを読む

続きを読む

公私共に風俗好きであることを宣言していると、「おもしろい店がある」といった情報をもらうことがある。 先日も友人から「最近、ハマっている店があるんだけど…...

続きを読む

続きを読む

今、話題の風俗店や注目を集めている風俗嬢を直撃して、その気持ち良さをハメ撮ってしまおうという当コーナー。 今回オジャマするお店は、池袋にある『セカンドラ...

続きを読む

仕事ではライターとして、プライベートでは愛好家として風俗にかかわって20年以上が過ぎた。基本的には楽しい思い出ばかりで、風俗通いは筆者にとってのフィール...

続きを読む

続きを読む

先日、12月18日の夜のこと。いつもお世話になっているデリバリーヘルスの忘年会に呼ばれた。会はお店を閉めた23時過ぎにスタートするということで、ひとまず...

続きを読む

続きを読む

先日、急な用事で名古屋に行くことになった筆者。普段ならば、地方風俗を満喫するところだが、その用事の内容から“さすがに気が引ける”と思っていた。それ以前に...

続きを読む

ライターとして風俗業界に携わっていると、時折とんでもないこと、言い換えればトップシークレットな話題を耳にすることがある。その多くが著名人や芸能人の性癖に...

続きを読む

続きを読む

風俗ライターという仕事をしていると、風俗で働いている女の子から相談を受けることがある。その多くが「今のお店を辞めて他のお店で働きたいので、どこか良いお店...

続きを読む

続きを読む

数多くある日本の風俗街は大まかに二つに分かれる。一つは、たとえばソープランド街としておなじみの東京の吉原など、営業が認可されている風俗店によって成り立っ...

続きを読む

初めて利用する、予備知識のない風俗店で女の子を選ぶにあたって、重要になってくるのがルックスとボディだろう。顔の好みはさまざまだとして、特にボディパーツで...

続きを読む

オリンピックはもとより、韓国戦で敗れ悔しい思いをした『世界野球』や、サッカーの『アジアリーグ』など、日本代表選手が国際的に活躍していると、嬉しいと思う反...

続きを読む

続きを読む

先日、都内の某ファッションヘルスの取材をしていたときのこと。世間話の中で“爆買い”の話題になると、取材相手のナナセちゃん(22)が、「うちのお店も爆買い...

続きを読む

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週