不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!

既婚者男性の中には現在の結婚生活に不満があって

「最近、妻とレスで欲求不満になった」
「妻に性的感情を抱く事がなくなったから別の女性とエッチなことをしたい」
「妻には内緒でとにかく色々な女性関係を持ちたい」

などの悩みや目的を持っている人が少なくないのは事実でしょう。

本ページでは出来る限り安全に不倫できる出会い系アプリを3つご紹介させていただくとともに、不倫がバレないような連絡手段や不倫目的に向いてないアプリの特徴なども解説させていただきますので、参考にしてください。

※不倫は違法ではありませんが、民事で裁判になって慰謝料等の請求が発生するケースも多いということは忘れないでください。あくまでも不倫は非推奨ですし自己責任でおこなってください。

本ページの内容

・既婚者が誰にもバレずに不倫したいなら出会い系アプリを使った方が良い理由

・【不倫なら絶対これ!】な出会い系アプリ3つの特徴!

・不倫専用サイトの実態について

・既婚者が不倫に使う出会い系アプリの正しい選び方を解説します

・一般的なマッチングアプリは不倫目的で利用するのはNG

・LINEでのやり取りが怖い人におすすめの不倫相手との連絡手段!

 

最後まで読むことで『不倫目的に使える出会い系アプリ』について深く理解でき、かつ出来る限り妻にバレずに不倫相手とやり取りする方法を知る事ができるでしょう。

まず最初に本文の結論を言うと『不倫は非推奨だが、不倫目的なら出会い系アプリを使うべき』です。

ただ、出会い系アプリの中には詐欺まがいのモノや安全性が低いモノもありますので、知識のない状態で選ぶ際には注意が必要。一番良い選び方は『とにかく有名な出会い系アプリを使う!』です。

以下の3つの出会い系アプリは運営実績も長い老舗かつ累計会員数が最も多い大手の出会い系アプリです。不倫目的で使うなら一番おすすめと言えるでしょう。

大手人気の出会い系アプリ

運営実績18年/累会員数600万人以上の超人気出会い系アプリ『Jメール』
操作性も抜群でセフレを作りたい/既婚者同士出会いたい女性会員が多数登録中!

新規登録で各情報入力まで完了することで1000円分の無料100pt(メッセージ14通分)が付与されるので、試しに好みな女性にアプローチするのもあり!会員登録は無料です。

\新規登録で無料100ptゲット/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像1


運営実績は15年を迎え会員数1700万人の絶賛右肩上がり中の出会い系アプリ『PCMAX』
年間110万人以上が登録しているほどの大手アプリでエロ目的/既婚者同士出会う目的で利用している男女の出会いが実現しやすい!

新規登録+年齢確認まで完了で1000円分の無料100pt(メッセージ20通分)が付与されます。
試しに無料会員登録をして好みな女性にアプローチしてみよう!

\新規登録+年齢確認で20通分女性にアプローチ!/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像2


運営実績は20年を超え会員数3000万人を突破した超人気出会い系アプリ!
有名なタレントを広告に起用するなどで多くの会員数を獲得したことでエロ目的/既婚者同士で出会う目的に利用する会員が増加中!

初回新規登録で無料120ptも付与されるのでまずは無料ポイントを使って女性にアプローチしてみましょう!(登録後に50pt/年齢確認完了後に50pt/メールアドレス登録後に20pt/最大で120pt=1200円分)

\好みな女性に無料で24通分のメッセージを送ろう!/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像3

 

既婚者が誰にもバレずに不倫したいなら出会い系アプリを使った方が良い理由

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像4

最初に皆様にお伝えを致しますが、筆者としましては不倫行為につきましては非推奨です。

自分が既婚者でも、好きな人が既婚者でもどちらの場合にも関わらず、不倫はオススメしません。

世の中には不倫をすることにリスクが伴うことがわかっていても、不倫をしてしまう人や不倫するという行為事態で性癖を満たす人がいる事も事実です。

最初に申し上げた通り、筆者は非推奨ですが、需要がある事も事実なので最低限までリスクを下げる為に不倫が出来る可能性がある出会い系アプリをご紹介致します。

「奥さんと最近レスだから、別の女性とsexしたい」

「結婚生活は充実しているけど、他の女性をもっと知りたい」

「結婚生活で忘れてしまった”恋愛”をまた始めたい」

など感じている方は続きを読み進めていただければと思います。

 

出会い系アプリは不倫目的OKのコミュニティがある

不倫がしたいと言っても現実で不倫相手との出会いを求めるには多くのリスクが伴います。

リアルで不倫が起きる場合は、最初は不倫目的では無かったが結果不倫になってしまったという事が多いので、最初から不倫相手を探している人は少ないと言えます。

しかしながら、様々な理由で最初から不倫目的の人が男女ともに存在します。

その不倫が目的の男女はどこで出会いを探しているのか?が気になる所ではないでしょうか。

ずばり不倫目的の出会いは出会い系アプリに転がっています。

出会い系アプリによっては不倫利用OKのアプリや不倫目的OKのコミュニティすらも存在している場合があるので、不倫がしたい方は出会い系アプリで相手を探してみてはいかがでしょうか。

 

出会い系アプリは欲求不満・セックスレスが原因で不倫目的の女性が多く登録している

なぜ人は不倫をするのか?を真面目に考えたことがありますでしょうか?

筆者が考えるには大きく分けて2つの理由が存在していると思います。

  1. 夫婦間でのセックスレス問題
  2. 理性が崩壊してしまう程にドストライクな異性

 

夫婦間でのセックスレス問題

これが正直1番多いと考えられる理由です。

特に子供が出きた後には男女ともに、好きな相手ではなく母親・父親としての心境の変化が起きてしまい性の対象として見れなくなってしまった等とよく耳にすることがあります。

その結果、相手を求める事がなくなり別の異性を求めてしまいます。

 

理性が崩壊してしまう程にドストライクな異性

なぜ普通の人は不倫をしないのか。

非推奨なのかは、倫理観で抑制されているからだと考えることが出来ますが、倫理観をも崩壊させてしまう程、ドストライクの異性に出会った場合に不倫が起きる要因とも考える事が出来ます。

 

基本的には前者の『セックスレス』で出会いを求めている事が多く、リアルで出会うリスクを避ける為に、不倫目的の女性は出会い系アプリに登録をしていることが多いと言えるでしょう。

 

ちなみにマッチングアプリは既婚者が登録することはできない

出会いを探すには『マッチングアプリ(ペアーズやタップルなど)』が最適とは言われていますし、事実として健全な出会いを求めるのであればマッチングアプリほど素晴らしいサービスはないです。

しかし、マッチングアプリは既婚者が登録する事は出来ません。

多くのマッチングアプリは健全な出会いを推奨しているので、貞操観念が崩れてしまう様な不倫行為は企業イメージを損なう可能性もあるので、既婚者の登録自体をNGとしているマッチングアプリが多いです。

だからこそ不倫目的には出会い系アプリを使うしかないのです。

 

マッチングアプリだとピュアな恋愛をしたい女性が多いからそもそも不倫目的の女性が少ない

出会い系アプリには不倫目的の女性が登録している事もありますが、マッチングアプリの場合はほとんどありえません。

上述したようにそもそも既婚者はマッチングアプリには登録できないのですが、別の理由としてはピュアな恋愛を求めている人が多いので、既婚者だと分かったら男女関係なくスルーされます。

こうした理由からも不倫目的の女性がマッチングアプリに登録している事は極めて稀だといえます。

 

不倫・既婚者同士の出会い専用のアプリは絶対数が少ないからおすすめできない

不倫がしたい場合は、マッチングアプリよりも出会い系アプリを使用したほうがいい事が伝わったと思います。

そんな出会い系アプリにも複数の種類が存在しているわけですが、ではどんな出会い系アプリを利用すれば良いのか、どんな出会い系アプリは利用しない方が良いのかが気になったところではないでしょうか?

まず、NGな出会い系アプリについて知ってもらいたいですが、『不倫・既婚者同士の出会いを専門としているアプリ』はオススメできません。

「不倫専門アプリなら良いのでは?」と思いがちですが、一般的な出会い系アプリの二番煎じとしてリリースされたアプリであることから、圧倒的に登録者数が少ないです。また既婚者・不倫専用としてターゲットを極限まで絞ってしまっていることも登録者が少ない理由となるでしょう。

そのため、都内に住んでいたとしても出会える女性は限られています。

一方で出会い系アプリは『不倫”も”推奨しているアプリ』です。

『出会い』にフォーカスしているアプリなのはもちろん「不倫もOKである」というスタンスだからこそ登録者数は絶対的に多くなっているのです。(例.Jメール600万人/PCMAX1700万人/ハッピーメール3000万人)

登録している絶対数が少なければ、目的が合致していたとしてもそもそも出会える可能性が低いと考えられるからこそ既婚者・不倫専用のアプリはオススメできないことをご理解ください。

 

【不倫なら絶対これ!】無料で出会える可能性ありのJメールを使おう!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像5
引用元:Jメール
運営会社 有限会社エムアイシー総合企画
利用料金
ポイント課金制(メール送信50円など)
女性は完全無料
登録特典 年齢確認完了後に1000円分ポイントプレゼント
不倫目的でのオススメ度
★★★★★

 

Jメールは20年以上もの運営実績がある老舗出会い系アプリです。

会員数は600万人以上を突破しており、男性・女性問わず人気の出会い系アプリとなります。

老舗ならではの運営実績を活かしサポート体制がしっかりと整っているので不倫したいと考えてる男女にとって安心出来るという点で、Jメールは非常に人気の出会い系アプリです。

 

Jメールは無料の1,000ポイントだけでも出会える可能性あり

出会い系アプリを利用するに当たって1番皆様の不安要素になるのが『課金をしても出会うことが出来ない』という事ではないでしょうか。

Jメールは登録後の年齢確認を行う事により、1,000円分の無料ポイントを受け取る事が出来ます。

女性に出会う為のコツと致しましては、5〜7通程度のやり取りで連絡先を聞き出すかセックスの約束をしてしまう事です。

この5〜7通程度のやり取りであれば、無料ポイントで十分に可能なので実際に出会うことも十分に可能と言えるでしょう。

 

Jメールほど不倫・既婚者同士の出会いがおすすめなアプリはない

すでに皆様にはお伝えしている通り、出会い系アプリで不倫や既婚者同士の出会いを求めているのであれば、Jメール以外は考えられないというくらいにオススメです。

Jメールを利用する女性は出会い目的が多いので、本当に出会える出会い系アプリとして広く知れ渡っています。

また大前提として不倫や既婚者同士でもヤリモク等のセックスが目的でもOKとされているし、それを分かった上で女性も登録しているのでアダルトな出会いがかなりしやすい。

だからこそJメールがオススメと言えるのです。

 

Jメールはセフレ作りのための出会いも推奨しているアプリ

Jメールは不倫目的のみならず、セフレを作りたい等の単純なヤリモクの場合にもオススメ致します。

理由は簡単です。Jメールは不倫目的やセフレ作りを推奨している出会い系アプリだからです。

最近のマッチングアプリはクリーンな出会いを売りにしている事が多いですが、Jメールはそもそもセフレ作りを推奨しているので、ヤリモクの女性が多く集まります。

私を含めて、単純にセックスがしたい皆様にはありがたい出会い系アプリです。

 

Jメールの登録者数は600万人で業界最大級!

出会い系アプリで出会いを求めるに当たって重要な事は、十分な登録者数がいるかどうかです。

この数値によって、本当に出会う事が出来る出会い系アプリなのかが決まるといっても過言ではありません。

Jメールは業界最大級の600万人を超える登録者がいるので、全国どこでも出会いを探すことが出来ます。

また現在も右肩上がりで会員数を伸ばしているので都内地方関係なく出会う事が可能です。

 

筆者もJメールには一番お世話になっている

何度もお伝え致していますが、不倫は非推奨です。

ですが、Jメールを使用して出会った女性が実は既婚者だったという経験があります。

最初から不倫目的で出会ったわけではありませんでしたが、蓋を開けたら相手が既婚者だったという事で、筆者自身も驚いているのですが、そのくらいJメールには既婚者の女性が登録しています。

女性側が身女性の場合はあらかじめ自身が既婚者であることを伝えないとトラブルが発生しやすいので、出来る限り利害の一致する既婚者同士での出会いを探してください。

 

\今すぐ理想のセフレを作ろう/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像6

Jメールでエロい女性を見分けるコツを細かく解説した記事も用意しているので合わせてご覧ください。

Jメールでセフレを作ることは可能?口コミや評判からヤレる可能性や業者やサクラの見分け方を調査!

 

【Jメールだけじゃない!】不倫できる出会い系アプリ2つ紹介!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像7

Jメールの他に不倫目的で出会うことが可能な出会い系アプリを2つご紹介致します。

それぞれの出会い系アプリに特徴がありますので、ご自身に合った出会い系アプリをお選びください。

 

【運営実績15年の老舗!】アダルトな出会いが多いPCMAX!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像8
引用元:PCMAX
運営会社 株式会社マックス
利用料金
ポイント課金制(メール送信50円など)
女性は完全無料
登録特典 年齢確認完了後に600円分ポイントプレゼント
不倫目的でのオススメ度
★★★★☆

 

不倫やピュアな出会いも関係なく積極的に女性との出会いを求める方にはPCMAXもオススメです。

PCMAXは累計会員数は1700万人を超えており、運営も15年以上続く老舗の出会い系アプリとなります。

写真の投稿数が1日32,000件を超えており、アクティブなユーザーが多くいるので積極的に女性との出会いを求める事が可能です。

ただ筆者の体感ですが、PCMAXは累計会員登録者数が多い分、援デリ業者が非常に多いように感じられます。

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像9
引用元:PCMAX

このように女性側からメッセージを送られてくるのですが、これ全て対応してみても「ホ別1.5」などの条件を提示してくる業者でした。

こうした業者が結構多いなーという印象ですが、会員数も多いので本物女性ももちろん大量に登録していますので、きちんと見極めて女性と遊びましょう。

\今すぐセフレを作ろう/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像10

PCMAX内に存在する業者を見分ける方法は別記事で解説しているので合わせてご覧ください。

PCMAXでセフレを作る方法!口コミや評判からヤレる可能性や業者やサクラの見分け方を調査!

 

【マッチングサービス部門3冠達成!】累計会員数3000万人突破のハッピーメール!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像11
引用元:ハッピーメール
運営会社 株式会社アイベック
利用料金
ポイント課金制(メール送信50円など)
女性は完全無料
登録特典 年齢確認完了後に1200円分ポイントプレゼント
不倫目的でのオススメ度
★★★★☆

 

出会い系アプリを利用して本当に出会いたいと思っているのであれば、絶対的に必要なのが出会い系アプリの会員数です。

会員数が多ければ多いほど、出会える可能性が上がることはもうすでにご理解頂けている事かと思います。

その中でオススメなのが累計会員数が3000万人を超えるハッピーメールです。

ハッピーメールは国内最大級の累計登録者数を誇りますので、不倫目的での出会いも期待が出来ます。

 

不倫目的ではありませんが、筆者もハッピーメールを利用したことがありますが、セフレ関係となったり、たまに遊びに行く事ができる女性が数名できたりしているので出会える保証は全然あります!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像12

なので安心してご利用ください!

 

\今すぐセフレを作ろう/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像13

ハッピーメールでセックスする方法を細かく解説した記事も用意しているので合わせてご覧ください。

ハッピーメールでセフレを作れる?口コミや体験談からヤレる可能性と業者やサクラの見分け方を調査!

 

紹介した出会い系アプリ以外の不倫専用サイトの実態について

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像14

ご紹介した出会い系アプリ以外に、不倫専用の出会いを謡っている出会い系アプリも多数ありますが、実態はどのようなものなのかをご紹介致します。

 

料金が異常に高い

不倫専用の出会いを謡っている出会い系サイトは使用料金が高い傾向にあります。

この料金が高いという点につきましては、通常と比べて少し高いレベルではなく「かなり高くなっている」ので、利用するユーザーにとってまったく優しくない運営形態です。

ご紹介した出会い系アプリも不倫専用サイトも、出会えることをサービスとして提供している以上お金がかかるのは当然なのですが、利用してくれるユーザーがいないと成り立ちません。

なのにも関わらず、料金が異常に高い設定にされているサイトは気をつけましょう。

 

登録している女性が少ない

不倫目的の方も出会えなければ始まりませんので、本当に出会える出会い系アプリに登録している事は当然です。

不倫専用を謡っている出会い系サイトは運営形態が不透明な事も少なくないので、怪しいイメージもあります。

不倫目的だとしても、怪しい事には手を出したくないのは人間の心理ともいえますので登録者数自体が少ない傾向です。

 

田舎だとほぼ出会えないと思った方が良い

大手の出会い系アプリとの大きな違いが登録者の数になりますが、少ない事でどのようなデメリットがあるのかをお伝え致します。

流行は都会から始まるのが世の中の常になります。

なので、不倫専門のアプリが流行ったとしても都会を中心に徐々に広がるので、地方や田舎にたどり着くまでにはとんでもない時間や期間がかかります。

ファッションや音楽と違い、出会い系アプリやマッチングアプリが世の中にクリーンで安全であると伝わるまではかなりの時間を要しました。

不倫を肯定する人は少数なので、広がるのには何倍もの時間がかかりますし、むしろ不倫専門のアプリは流行らないと言っても良いでしょう。

 

不倫専用サイトは日本人向けに作られていないという事実がある

そもそも不倫という行為は日本人の分化にはあっていません。

日本では初恋の相手と結婚をする様なドラマチックを求める傾向があるのに対して、海外では一夫多妻制が認められている所もあり生活や分化が世界では大きく違いがあります。

不倫専用サイトは日本人の日本の文化に向けたものではなく、海外文化に向けた外国の人をターゲットにしているというのが実態だそうです。

 

既婚者クラブであれば安全性は高いけど利用ユーザーも少ない

上記4つの情報をまとめると、不倫専用を謡っている出会い系サイトは総じて安全性が低いという事がお分かりいただけたでしょうか?

安全に不倫目的で相手を探す方法としては、他に『既婚者クラブ』を利用するという方法もあります。

既婚者クラブは日本人向けに運営されていますので、安全性は不倫専用サイトと比較するとかなり高いものですが、利用ユーザーが少ないという側面も当然あります。

特に地方であれば既婚者クラブで出会うことも難しいですし、都内でもなかなか出会えないという話をよく耳にします。

なので、料金的にも利用者数的にも不倫専用のアプリやサイトはなるべく利用しない事が賢明と言えるでしょう。

 

既婚者が不倫に使う出会い系アプリの正しい選び方を解説します

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像15

不倫目的の女性が登録している出会い系アプリを3つご紹介致しましたが、この3つをなぜご紹介したかというと、ある一定の基準を満たしている出会い系アプリだからです。

全ての基準を満たしていて、総合的な判断により筆者はJメールをオススメ致しましたが、一定の基準を満たしている出会い系サイトが他にもあれば、利用してみる価値はあるので参考にしてみてください。

 

インターネット異性紹介事業の届けを出しているか

まず出会い系アプリやマッチングアプリなどのサービスはインターネット異性紹介事業の届出が必ず必要になります。

この届出をしていない場合は、かなり怪しい出会い系アプリかそもそも出会い系アプリではないかのどちらかなのでしっかりと確認してください。

インターネット異性紹介事業とは
異性交際(面識のない異性との交際をいう。以下同じ。)を希望する者…(省略)の求めに応じ、その異性交際に関する情報をインターネットを利用して公衆が閲覧することができる状態に置いてこれに伝達し、かつ、当該情報の伝達を受けた異性交際希望者が電子メールその他の電気通信…(省略)を利用して当該情報に係る異性交際希望者と相互に連絡することができるようにする役務を提供する事業
引用:マッチングアプリ運営者が把握すべきインターネット異性紹介事業の定義や届出 | TSL MAGAZINE (tokyo-startup-law.or.jp)

このサイトに詳しい情報が記載されておりますので、気になる方はチェックしてみてください。

インターネット異性紹介事業の届出があるということが、オンライン上で出会いを求める際の安心材料となっていますので、出されてないサービスは絶対に選ばないようにしてください。

チェック方法ですが、そのサイトやアプリの『会社概要』の中に記載されている場合があるので、そちらをご確認ください。

 

年齢確認ありの大手企業の出会い系アプリか

安全に出会いを探す事ができるサービスの特徴として【年齢確認】があるかどうかが重要となります。

今や小学生でもスマホを持っている時代です。

インターネットにアクセスをする年齢層が下がっている為、年齢確認の無い出会い系アプリですと、思わぬ事件に巻き込まれる可能性もあります。

そのため、安全に出会いを求めているのであれば【年齢確認】は必須とも言えます。

ネット上では年齢を偽ることが出来てしまいますが、【年齢確認】は免許証や保険証などで本人確認をすることになるので、確実に未成年を排除する事が可能です。

出会い系アプリを選ぶ際には、年齢確認があるのかないのかを1つの基準として考えてみてください。

 

スタッフが業者撲滅のための常時確認を徹底しているか?

ほとんど全ての出会い系アプリにはお金の発生する出会いを求めている業者女性が存在しています。

援デリ・割り切り女性とも言われていますが、こうした援助交際は金額の割に態度が悪いと言った声が多いです。むしろ風俗やソープに行った方が安心して格別なサービスを受けられるということからあまりおすすめできる出会いではありません。

 

また、本ページで紹介した出会い系アプリはこうした業者撲滅の為に内部スタッフが24時間365日体制で監視をおこなっています。

事実、筆者も業者に引っかかりそうになった事があるのですが、業者からメッセージが来た6時間後にはその業者アカウントが削除されていたという事例もあることからも、本ページで紹介した出会い系アプリはかなり安心してご利用いただく事が可能です。

 

サクラが必要ないほど大きなサービスか?

利用ユーザーにとっての1番の悪はお金がかかる事ではなく、お金をかけて出会えもしない業者にお金を使わされてしまう事です。

あまり知名度のない出会い系アプリだと架空の女性とやり取りして無駄にお金が吸い取られるということもありますが、広告を打つような知名度の高いJメール/PCMAX/ハッピーメールなど本ページで紹介している出会い系アプリは、そもそもサクラを使う必要がないくらい会員数が多いので、サクラはほぼ存在していないと考えてOK。

出会い系アプリを利用して不倫相手を探す場合は会員数の多さと企業の大きさをみて判断してみてください。

 

男性が完全無料に使えるアプリではないか

出会い系アプリも、時代の流れと共に完全無料のアプリも多数出てきました。

無料でセックスが出来れば一番いいですよね。

しかしながら完全無料の出会い系アプリでは、冷やかしや本気ではない人も増えてしまいますし、最悪詐欺アプリである場合もあります。

女性は無料制度をとっている出会い系アプリは多くありますが、男性も無料の場合はリスクも大きいので避けておいたほうが無難です。

お金をかけずにセックスが出来る相手と出会えるのであれば理想ですが、実際はある程度はお金をかけなければ不倫目的であれピュアな出会いであれ叶えることはできません。

そのため完全無料の出会い系アプリは避けておきましょう。

 

一般的なマッチングアプリは不倫目的で利用するのはNG!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像16

筆者が紹介した出会い系アプリの他にはマッチングアプリで出会いを探す方法も可能ですが、大前提として、マッチングアプリは既婚者が登録をする事をNGとしている場合がほとんど。

結婚歴があってすでに離婚をしている状態であれば可能ですが、現在進行形で既婚の場合は登録が出来ないので不倫目的の場合にはご利用いただけません。

なぜ既婚者をNGとしているのかを一緒に確認していきましょう。

 

既婚者の登録はNGとしているマッチングアプリが多い

基本的にはマッチングアプリ全てが既婚者をNGとしているわけではありませんが、利用規約に既婚者NGと記載してる場合があります。

マッチングアプリは流行のおかげもあり、登録者数も増えていますので身バレする可能性も0ではありません。

万が一身バレして不倫が問題になった場合にマッチングアプリ側に風評被害が無いとは言い切れないので、既婚者NGとしている事が多いです。

 

真剣な恋愛を目的に登録している人が多いから既婚者と分かったらスルーされる

既婚者NGと書いていないマッチングアプリに登録をしたとしても、マッチングアプリのユーザーは真剣な恋愛を目的として利用している事がほとんどです。

結果、既婚者という事がわかれば相手にされずにスルーされてしまう傾向にありますので登録する必要はありません。

 

既婚者バレするとアカウント停止or削除される可能性が高い

既婚者NGのマッチングアプリに上手く潜り込めたとしても、万が一バレてしまえば利用規約に反する行為となるので、アカウント停止や退会処分とされることも珍しくありません。

というかほぼほぼアカウント停止や退会処分は避けられません。

アカウント停止や退会処分が下った際には、基本的に2度と同じマッチングアプリを使用出来なくなる可能性がありますので注意してください。

 

実際に会って既婚者バレすると、相手に恨まれて奥さんに連絡する場合がある

あなたが既婚者でマッチングアプリに潜り込んだと仮定してください。

可愛い子とマッチングする事が出来てセックスも出来てイイ感じになったとしましょう。

相手はマッチングアプリを利用し真剣な恋愛を探していて、あなたに好意があったから体を許してくれました。

後に既婚者とバレてしまえば…女性があなたを恨みたくなる気持ちは理解できます。

恨まれるだけならまだしも、奥さんに連絡されてしまう可能性まで考えられるのでマッチングアプリの利用はオススメできません。

 

要注意人物としてネットに晒される可能性もあり得る

マッチングアプリではありませんが、既婚者なのに不倫相手を探しているという事がなんらかの形で表に出てしまう場合があります。

事実としてそう言った情報はTwitterを見ると大量に転がっているので、永遠に消えないデジタルタトゥーとして残ってしまうので注意してください。

現在の世の中はネットによって拡散能力が非常に高く、誰でも発信をする事が出来る時代です。

あなたの事を不倫相手を探している最悪な男なんてネットに晒されてしまえば、夫婦仲だけではなく、社会的にデメリットを追うかもしれないでしょう。

 

不倫相手とLINEでバレずに連絡を取り続ける方法を知っておこう!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像17

不倫は止めといたほうがいいと筆者はお伝えしておりますが、それでも何らかの事情もあって不倫がしたい皆様。

出会い系サイトを使用して不倫相手が無事に見つかった場合、連絡方法で奥様にバレてしまう可能性もあります。

不倫相手とバレない連絡方法をしっかりと覚えておいてください。

 

不倫相手との連絡は細心の注意を払う必要がある

不倫が何故ばれてしまうのか?

バレる1番の原因は不倫相手との連絡が奥様にバレてしまう事が1番の原因です。

不倫相手との連絡には細心の注意を払う必要がありますので、一緒に確認していきましょう。

 

LINEでやり取りする場合①:相手の名前を変更しておく

LINEを使用して、不倫相手と連絡とる場合に絶対にしておいた方がいい事は登録の名前を変更しておくことです。

これは不倫のみならず浮気や複数の女の子にちょっかいを出している場合も必須です。

名前を変更しても誰かが自分でわかるように、覚えやすい名前が良いでしょう。

 例.

  1. 取引先の相手の名前っぽくする
  2. 友達の名前っぽくする

 

LINEでやり取りする場合②:やり取りを合言葉にしておく

直接アダルトな会話をしているとバレてしまいますので、合言葉を作っておくといいと思います。

具体的に合言葉にする方法は、取引先とのやり取り風もしくは友達との約束風を装う形がいいです。

 例.

取引先「土曜日18時から〇〇商社との会食があるので、予定空けておいてください」=「土曜日の18時からホテル行きたいから、予定空けておいてください」

友達「土曜日18時からみんな誘って飲みいかない?」=「土曜日18時からホテル行かない?」

 

LINEでやり取りする場合③:やり取りは昼休憩中だけにするのもあり

自宅で携帯を利用してやり取りをしていると、不倫がバレてしまう危険性が跳ね上がってしまいます。

自宅ではなく仕事中の休憩時間のみや出先等で自分が1人になれる時間に連絡を取り合う事が望ましいです。

時間を区切っていた方が相手からの連絡が急に来る事を避けられるので、昼休憩中のみといったように指定しておきましょう。

 

他のツールを入れる/通知を切る/急にパスをかけるのはそれ自体が怪しい行動でバレる可能性あり

不倫や浮気が怪しまれる原因として、普段と違う怪しい行動があげられます。

女性の勘はなかなか鋭いものなので要注意です。

LINE以外のコミュニケーションツール(カカオトークなど)をダウンロードしていたら、何に必要なのか尋ねられますし、通知を切ったり急に携帯をロックし始めたら怪しさ満点です。

相手に怪しまれない為にはいつでも堂々とスマホを弄れて相手に見せることの出来る状態が理想となりますので、この形を心がけてください。

 

それでもLINEでのやり取りが怖い人におすすめの不倫相手との連絡手段!

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像18

不倫相手とLINEでやり取りを行う場合に注意する事をお伝え致しましたが、どうしてもバレてしまう危険性もあるし、怖いという方はこれからお伝えする事を参考にしてみて下さい。

 

Web上でやり取りするのが一番安心

不倫相手とのやり取りが連絡アプリに残らなければバレる危険性は減ります。

簡単に考えれば証拠を残さなければいいので、Web上でやり取りを行うのが1番安心です。

ブックマークやお気に入りに登録は絶対にNGですが、1から検索をして履歴をしっかりと消せば、よほどPCに詳しい奥様ではない限り安心できると思います。

web系の連絡ツールは探せばいくらでもあるのでそちらをご利用ください。

 

アプリインストールは絶対にダメ!

ゲームや日常で使うアプリならば問題ないですが、コミュニケーションツール(カカオトークなど)になるアプリをインストールしてしまうのは大変危険です。

普段使わないアプリをインストールするには、何かしら理由があるのが当然なのでいきなりコミュニケーションツールのアプリがインストールしてあれば、怪しいですよね?

他のアプリを使用して連絡を取るくらいなら、LINEを使用してしっかり対策をしている方がまだバレる危険性は低いです。

 

連絡手段1:TwitterやInstagramのDMで連絡を取る

TwitterやInstagramのDMを使用するのも1つの手ではありますが、筆者はあまりオススメ致しません。

TwitterやInstagramは基本的にアプリとして携帯にダウンロードしてありますので、携帯を見られた場合はログインまで簡単に行えます。

毎回サインアウトして利用するのであればいいと思いますが、その行為自体が怪しいし、筆者は面倒くさいと感じるのでオススメはしません。

もしTwitterやInstagramなどのSNSを利用する場合もインストールするのではなくweb上、もしくはパソコンを利用してやり取りすると良いでしょう。

 

連絡手段2:Skypeやチャットワークで連絡を取る

時代の流れにより、在宅ワークという新しい働き方が浸透してきました。

テレワークの場合はPC通して会議をする事も珍しくないので、Skypeやチャットワーク等の仕事に関連するアプリはインストールしていても怪しまれる事が少なくなったといえます。

業務で使用しているメッセージは常識がある奥様であれば、基本的に見ることはないと思いますので危険性が下がることでしょう。

 

連絡手段3:Gmailの下書き保存で残しあうのもバレにくい

クラウドサービスを使用するのも1つの方法。

具体的には、Gmailを利用する方法をお伝え致しましょう。

Gmailのいい所はアカウントとパスワードさえ知っていれば、どこからでも操作ができる所です。

不倫相手との共用のアカウントを作成しておけば、お互いにログインする事が可能なので、下書きにメッセージを書いて残しておくといった方法があります。

メッセージを送信してしまうと通知でバレてしまう可能性があるので、あくまで下書きに保存しあってやり取りする事が大切。

 

連絡手段4:仕事で自分のパソコンを使う人はパソコンでやり取りする

仕事で自分のPCがある場合や自分専用のPCを持っている場合は、携帯ではなくPCを使用する事をオススメ致します。

筆者も在宅で仕事をしているので、自宅用のPCと自分専用のPCが存在していますが、嫁に仕事用のPCを見られた事は過去の1度も御座いません。

女性の心理として、普段から仕事で使用しているものであれば怪しくないと考えている場合もありますし、社会人的にも仕事用のPCを覗くことはダメなことと認識しているはずですので見られる心配は減流でしょう。

 

連絡手段5:カカオトークは入れない方が良い

連絡ツールとしてLINEの代わりに使われるカカオトークがありますが、こちらのインストールは止めておきましょう。

LINEがこんなに多くのシェアを獲得するまでは、普通に使用されておりましたが利便性や人気から今はLINEの一強となっています。

時代はLINEの一強であるのに、カカオトークをインストールしていれば怪しさしかありません。

またその怪しさは不倫や浮気の為の専用コミュニケーションツールとして、広まってしまっているので、インストールしてあるだけで疑われてしまう危険性があります。

 

不倫は良くないことだから自己責任で利用してください

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像19

筆者は何度もお伝えしておりますが、最後にもう一度お伝え致します。

不倫は非推奨です。

子供がいない夫婦でお互いに冷めきっていたとしても、ケジメをしっかりと付けてから前に進むべきだと思います。

セックスレスの場合で不倫を考えているのであれば、なぜそうなってしまったかの原因が必ずあります。

不倫をする人の言い訳はどれも自らの努力や思考を止めた人であり、楽な方に逃げている人です。

不倫をする前に出来ることやするべき事は何なのかをもう1度考えてみてください。

それでも不倫をする場合は、完全に自己責任として出会い系アプリを利用してください。

 

あくまでも本ページは不倫を推奨する記事ではない

不倫を全面的に肯定している人は日本人では、とても珍しいと思います。

筆者も不倫は否定派です。

この記事は不倫を推奨する為に書いたわけではなく、万が一不倫を考えた場合に被害を最小限にとどめる為のものなので、不倫を推奨して記事を書いたわけではない事をご理解ください。

 

自己責任で出会い系アプリを利用してください

筆者がご紹介した出会い系アプリであれば、不倫相手が見つかる事もあります。

しかし、何度も言いますが不倫を肯定し推奨しているわけでは断じて御座いません。

筆者は不倫非推奨という事を理解して頂き、何が起きても責任は取れませんので自己責任でよろしくお願い致します。

 

まとめ

不倫がしたい。楽な道に進みたくなるという気持ちは不倫でなくても起こりえる事なので理解は出来ます。

しかし、不倫の場合は答えがある事がほとんどなので、しっかりと現状に向き合って解決してから前に進むようにしてください。

不倫をしている人やしたことがある人を筆者は何人も見たことがありますが、どの人も全員幸せになった結果を見たことがありません。

不倫をする場合は、自己責任で誰も守ってくれない事を覚えておいてください。

大手人気の出会い系アプリ

運営実績18年/累会員数600万人以上の超人気出会い系アプリ『Jメール』
操作性も抜群でセフレを作りたい/既婚者同士出会いたい女性会員が多数登録中!

新規登録で各情報入力まで完了することで1000円分の無料100pt(メッセージ14通分)が付与されるので、試しに好みな女性にアプローチするのもあり!会員登録は無料です。

\新規登録で無料100ptゲット/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像20


運営実績は15年を迎え会員数1700万人の絶賛右肩上がり中の出会い系アプリ『PCMAX』
年間110万人以上が登録しているほどの大手アプリでエロ目的/既婚者同士出会う目的で利用している男女の出会いが実現しやすい!

新規登録+年齢確認まで完了で1000円分の無料100pt(メッセージ20通分)が付与されます。
試しに無料会員登録をして好みな女性にアプローチしてみよう!

\新規登録+年齢確認で20通分女性にアプローチ!/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像21


運営実績は20年を超え会員数3000万人を突破した超人気出会い系アプリ!
有名なタレントを広告に起用するなどで多くの会員数を獲得したことでエロ目的/既婚者同士で出会う目的に利用する会員が増加中!

初回新規登録で無料120ptも付与されるのでまずは無料ポイントを使って女性にアプローチしてみましょう!(登録後に50pt/年齢確認完了後に50pt/メールアドレス登録後に20pt/最大で120pt=1200円分)

\好みな女性に無料で24通分のメッセージを送ろう!/

不倫できる出会い系アプリ3選!既婚者同士でも出会えるおすすめの方法を紹介!の画像22

men's Pick Up