元小学校教諭のイケない妄想グラビア|ぱつこ@patsuco___

元小学校教師がイケない妄想

 元小学校教師で現在はグラビアアイドルとカウンセラーという二足のわらじで活躍する「ぱつこ」が、「週刊プレイボーイ」(集英社)に初登場を果たした。

 ぱつこは大学卒業後の3年間、小学校の教師として勤務。その後、大学院で臨床心理学を学び、現在はカウンセラーとタレント業を両立させる。身長150センチでスリーサイズは上からB80・W54・H87(cm)の引き締まった美ボディを誇る彼女は、「2代目サンスポGoGoクイーン」で準グランプリに輝くなどグラビア界からもアツい視線を浴びるイツザイだ。

 今回の『週プレ』では、学校を舞台に自身が抱いていた妄想を大胆に表現。「放課後」をテーマに教室の片隅やロッカーの前、屋上、校舎裏、音楽室などでさまざまな妄想が膨らむストーリー性のある姿を見せている。

 ちなみに、本号と同時にデジタル写真集『【デジタル限定】ぱつこ写真集「あの日の放課後」』もリリース。雑誌には収まりきらなかった秘蔵カットが満載ということで、ファンは気になるところだろう。

 元小学校教諭のイケない妄想が炸裂したグラビアということで、ぱつこの最新グラビアはネット上でも話題になっている。いまのところ一般的な知名度はまだまだこれからといったところだが、ヘルシーなイメージとのギャップを感じさせる大胆なグラビアに挑戦する彼女は、一気に注目度を上げることになるのかもしれない。

【ぱつこ】
Twitter@patsuco___

men's Pick Up

ニュース関連トピック