森咲智美、神々しい昭和グラビア公開! スケスケの肉惑ボディでファン魅了

森咲智美、魅せられて…

 令和のグラビア界を牽引する森咲智美が、昭和の名曲を彷彿とさせる美麗ショットを公開してくれた。

 11日、森咲は「女は海…」というコメントと共に1枚の画像をTwitterにアップ。女は海といえば、ある一定の世代以上であれば、歌手のジュディ・オングを思い出すことだろう。そう、阿木燿子&筒美京平というゴールデンコンビが手掛けた『魅せられて』だ。

 1979年リリースの『魅せられて』は、100万枚以上の大ヒットを飛ばし、その年の日本レコード大賞を受賞した昭和の名曲。「女は海」という名フレーズと共に、「好きな男の腕の中でも違う男の夢を見る」という何とも刺激的な歌詞が印象的で、美しい女性の強さや罪深さなどが表現された楽曲だ。

 この曲をジュディ・オングが歌う姿は、あまりにも有名。広げられた両腕の下で真っ白なドレスが扇状に広がる様は、多くの人が思い浮かべることだろう。

 今回、森咲もレースの衣装を着用して両腕を緩やかに広げるポーズを披露。肉感的なボディはまさに母性を感じさせるもので、歌詞と同じ「私の中でお眠りなさい」という添えられたコメントもしっくりくる。

 これにはフォロワーからも、「美しすぎます」「まさに女神ですね」「素晴らしい写真」といった絶賛コメントが。ジュディ・オングへのオマージュに気づいた人も多く、「すでに魅せられています」「あなたの海で溺れたい」といった反応も続出することになった。

 現役グラドルのトップランナーである彼女が今回見せた姿は、オジサン世代にドンピシャ。普段からSNSを積極的に活用して「日本一エロすぎるグラドル」としてネット人気抜群の彼女だが、今回のような投稿が続くとなればさらにファン層を拡大させそうだ。

【森咲智美】
公式Twitter(@p_tomo0812

そりゃあそう#これがこう pic.twitter.com/F0DPneikTS — 森咲智美 (@p_tomo0812) March 19, 2021 森咲智美、そりゃあそう投稿  「日本一エロすぎるグラドル」の異名で知

おやすみなさい😴 pic.twitter.com/pCnqEXju50 — 森咲智美 (@p_tomo0812) March 11, 2021 森咲智美、おやすみ前の過激ツイート  「日本一エロすぎるグラドル」という異名

只今発売中のファッション誌 『S Cawaii』見て下さいましたか💋?? こんな機会を頂けて本当に幸せものです、、 ぜひいつもと違う私を見てもらえたら嬉しいです!#Scawaii pic.twitter.com/JeHi

men's Pick Up