吉野七宝実、グラドルらしい王道投稿にファン大喜び

吉野七宝実、グラドルショットにファン歓喜

 グラビアアイドルの吉野七宝実が、“グラドルらしい”投稿でファンを喜ばせている。

 グラドルなのだから当然と言えば当然のことだが、吉野は「釣り好き」としても知られ、彼女のTwitterなどは釣り関連の投稿がメインといった感じ。

 そんな状況を危惧したのか、今月11日、吉野は「みんな私がグラドルだという事をわすれているようだから積極的にグラビアの画像を上げていこうかなと思うのでよろしく。」とコメントしながら1枚の画像をTwitterにアップ。シースルーの変形水着を身につけたオフショットで、メリハリのある美ボディを披露したのだった。

 これがネットニュースなどで報じられるなど話題に。

 その後も吉野は撮影会などのグラドル仕事を告知しながらセクシーなグラビアを投稿。11月12日の「いいヒップの日」には、ミニスカパンチラショットを公開してファンを喜ばせた。

 こうしたグラドルらしい投稿にネット上のファンも大喜び。日頃の吉野の投稿には釣った魚や手料理などの画像が多く、いずれも「いいね」を集めるが、均整のとれた美しいボディも大好評だ。

 13日の朝には何気ないツイートと共に王道ビキニショットを公開した吉野。今後、彼女のTwitterではグラビア画像と魚が躍ることになりそうだ。

グラビアアイドルの吉野七宝実が、とんでもなく速そうな水着姿を披露した。1日、吉野は「マグロの革で作ったマグロスーツ。」というコメントと共に2枚の画像をTwitterにアップ。その言葉どおり、マグロの皮を加工して作ったスーツ型の水着を身につけたショットだ。

 グラビアアイドルの吉野七宝実が、衝撃のビキニショットを公開した。2日、吉野は「釣ったカンパチの皮でビキニを作りました女体盛り強め。」と1枚の画像をTwitterにアップ。そのコメントどおり、はいだ魚の皮をビキニのように身につけているショットだ。

 グラビアアイドルの吉野七宝実(よしの・しほみ/28)が、衝撃的なセクシーショットを披露して話題になっている。8日、吉野は「海のギャングを倒しました。」と3枚の画像をTwitterにアップ。以前から釣り好きで知られる彼女は、「海のギャング」と呼ばれるウツボをゲットしたようだが…。その画像というのが、全裸の彼女がぶら下がったウツボで大事なところを隠している超過激ショットなのだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック