吉野七宝実、マグロを着る! 超速セクシースーツ姿が大反響

吉野七宝実、マグロを着る!

 グラビアアイドルの吉野七宝実が、とんでもなく速そうな水着姿を披露した。

 1日、吉野は「マグロの革で作ったマグロスーツ。」というコメントと共に2枚の画像をTwitterにアップ。その言葉どおり、マグロの皮を加工して作ったスーツ型の水着を身につけたショットだ。

 釣り好きで有名な吉野は「釣りグラドル」とも呼ばれ、昨年にはプライベートの釣りで大量のニジマスをゲットしたことをTwitterで報告。魚の内蔵をとって塩漬けにして浴室で燻製にしている様子を「こちらがグラビアアイドルのお風呂場になります」と写真で公開すると、あっという間に6万以上の「いいね」と2万6000超のリツート数を記録するなど世界中で大反響を巻き起こした。

 これに気をよくした吉野は、「干物グラビアやってみました」「狂気の干物グラビアになります」などとバストトップをマスで隠した過激ショットを披露。これがまたバズり、その後も「釣りグラドル」らしい投稿でフォロワーたちを刺激する。今年の9月にもカンパチの皮で作ったビキニを着た姿を公開して、大きな話題を呼んだ。

 今回の投稿でも釣り上げた巨大マグロをさばいて加工してセクシースーツに仕立て上げ、グラドルらしいナイスバディを見せてくれた吉野。その職人芸には舌を巻くばかりで、ネット上のファンからも絶賛コメントが殺到している。

 吉野は10月31日のハロウィーン当日にも「一本釣りの魚出してくれる魚屋の大将」と、ねじり鉢巻きに前掛けという姿を披露。前掛けの下はランジェリーのみというパンチのある姿でファンを喜ばせた。

 釣りイメージが定着した吉野は、ついに「HUNT」という釣具メーカーを立ち上げるまでに。釣りグラドルの勢いは今後ますます加速することになりそうだ。

 グラビアアイドルの吉野七宝実が、衝撃のビキニショットを公開した。2日、吉野は「釣ったカンパチの皮でビキニを作りました女体盛り強め。」と1枚の画像をTwitterにアップ。そのコメントどおり、はいだ魚の皮をビキニのように身につけているショットだ。

 グラビアアイドルの吉野七宝実(28)が、「フォロワーさん一気に5千人くらい増えた」とTwitterで報告した。フォロワー急増のきっかけは“衝撃の浴室ショット”にあるようだ。  浴室といっても、グラドルらしいセクシーな入浴姿を公開したわけではない。浴室に無数のマスがぶら下がった画像を、「こちらがグラビアアイドルのお風呂場になります」とアップしたのだ。

 21日、「まんまる美尻のハイパーパイパン」という異名をもつグラドル・吉野七宝実(よしの・しほみ/27)が、自身のInstagramに自慢のお尻の圧倒的なボリューム感が伝わるビキニショットをアップした。

men's Pick Up

ニュース関連トピック