森咲智美、映え水着がエロすぎ! 自作衣装と美ボディの完成度抜群


森咲智美、映え水着がエロすぎ!

 超人気グラビアアイドルの森咲智美が、自作衣装で完璧ボディを披露してくれた。

 14日、森咲は「先日のプール撮影会の時の白い衣装も作ってみました」というコメントと共に複数の画像をTwitterにアップ。真っ白な変形水着を身につけてプールサイドでポーズを決めている3枚と縫製途中と思われる水着を写した1枚の計4枚だ。

 「映え水着??」というコメントも付け加えられた水着カットは、その言葉どおり映えまくり。前面がT字の水着は美しいボディラインを際立たせ、いつも以上に肉感的なエロスを感じさせる。

 当然ながら、この投稿を見たフォロワーは「水着もボディも完成度抜群!」「素晴らしい」「最高です」「素敵すぎます」などと大喜び。26万フォロワーを誇る彼女のTwitterには、あっという間に「いいね」が殺到するのだった。

 ちなみに森咲は、同日の投稿で「今日のdressは自分で切って塗って胸元デザインしました」ともツイート。胸元がざっくり開いたドレス姿を披露し、フォロワーを歓喜させた。

 自作水着などを身につけてグラビアに挑戦するグラドルも少なくない昨今。中にはかなり本格的なグラドルもいて、そのクオリティはプロ並みだ。

 森咲といえば、グラビア界屈指の美ボディと色気で人気を集め、「#これがこう」などのユニークかつ刺激的な投稿もあってネット人気抜群。その上、自作のセクシー衣装という新たな武器が定着することになれば、さらに人気を高めることになりそうだ。

「日本一エロすぎるグラドル」こと森咲智美が、新たな「エロ」を開拓したようだ。26日、森咲は「エロ×サバイバル=セクシー」と1枚の画像をTwitterに投稿。膝元まで川までつかったビキニ姿の彼女が、悩ましげなポーズを決めているバックショットだ。

「日本一エロすぎるグラドル」こと森咲智美が、「デンジャラス」な画像を連投してファンを刺激しまくっている。21日に発売を控える最新イメージ作品のタイトルが『Dangerous Love』(イーネット・フロンティア)で、そのオフショットをSNSにアップしているのだ。

「日本一エロすぎるグラドル」として知られ、SNS人気抜群のGカップ美女・森咲智美ちゃん。グラビア界のトップランナーとして活躍する彼女は、最新コンテンツとして注目されるVRグラビアにも意欲満々だという。そんな彼女のVR作品は、VR動画配信サービス『PICMO VR(ピクモ・ブイアール)』で見放題配信中。ということで、さっそくご本人を直撃し、VRグラビアの見どころを聞いてきた!

men's Pick Up

ニュース関連トピック