吉野七宝実、衝撃のカンパチビキニ! 超斬新な魚の皮のセクシーショット

吉野七宝実、衝撃のビキニショット

 グラビアアイドルの吉野七宝実が、衝撃のビキニショットを公開した。

 2日、吉野は「釣ったカンパチの皮でビキニを作りました女体盛り強め。」と1枚の画像をTwitterにアップ。そのコメントどおり、はいだ魚の皮をビキニのように身につけているショットだ。

 しかも吉野は、さばいたカンパチの頭を片手に持つ。このカンパチの顔がやたらと迫力があり、ビキニ姿よりも印象的なほど。それでも、皮が巻かれた彼女のボディは女性らしい柔らかさを感じさせ、ビキニ姿も様になっている。

 フォロワーからは、「皮ビキニですね」「さすがです」「衝撃的すぎる…」「なんかエロい」「痒くなりそう」などとさまざまな声が噴出。外国人と思われるユーザーからも反応があり、あっというまに6000件以上の「いいね」を記録することになった。

 以前から釣り好きで知られる吉野は「釣りグラドル」とも呼ばれ、昨年3月にはプライベートの釣りで大量のニジマスをゲットしたことをTwitterで報告。続けて、魚の内蔵をとって塩漬けにし、「こちらがグラビアアイドルのお風呂場になります」と、マスを浴室で燻製にする写真を公開すると、6万以上の「いいね」と2万6000超のリツート数を記録するなど世界中で大反響を巻き起こした。

 これに気をよくした吉野は、「干物グラビアやってみました」「狂気の干物グラビアになります」などとバストトップをマスで隠した過激ショットを披露。その後も「釣りグラドル」らしい投稿でフォロワーたちを刺激しまくっている。

 今回の投稿でも釣りグラドルの本領発揮と言わんばかりに超斬新な「カンパチビキニ」でファンを驚かせた吉野。次に彼女がどんな姿を見せてくれるのか、世界中のファンが期待を膨らませていることだろう。

 グラビアアイドルの吉野七宝実(28)が、「フォロワーさん一気に5千人くらい増えた」とTwitterで報告した。フォロワー急増のきっかけは“衝撃の浴室ショット”にあるようだ。  浴室といっても、グラドルらしいセクシーな入浴姿を公開したわけではない。浴室に無数のマスがぶら下がった画像を、「こちらがグラビアアイドルのお風呂場になります」とアップしたのだ。

 昨年、「干物グラドル」として話題となった吉野七宝実(29)が新キャラで注目を集めている。

 21日、「まんまる美尻のハイパーパイパン」という異名をもつグラドル・吉野七宝実(よしの・しほみ/27)が、自身のInstagramに自慢のお尻の圧倒的なボリューム感が伝わるビキニショットをアップした。

men's Pick Up

ニュース関連トピック