紺野栞、柔らかボディが超絶進化! 105センチH乳のボリューム感に「あっぱれ」の声

 グラビアアイドルの紺野栞が、来月発売の最新イメージDVD『ぷるっとふわっと』(スパイスビジュアル)のジャケットをTwitterで公開。これを見たネット上のおっぱい星人から歓喜と期待の声が上がっている。

 27日、紺野は「14thイメージDVD『#ぷるっとふわっと』が9月25日に発売決定しました!」と報告しながら、「ジャケット公開〜!」と2枚の画像を投稿。最新DVDの表ジャケットと裏面だ。

 さらに紺野は、「ジャケットですでに分かると思うんやけどボリューム感! 内容も衣装も撮影場所も初体験 全てが最高なボリューム感です!!!」とコメント。本人にとって、かなり納得の仕上がりだったようだ。

 確かに、ジャケットの紺野は見るからに柔らかそうなボリューム満点の胸をあらわにしており、セクシーで美しい。腰回りの引き締まり具合もグッとくるものがあり、メリハリのある柔らかボディを見せつけている。

 裏ジャケットでは、さまざまな衣装を身につけた紺野が、丸々とした胸を躍動させている瞬間が盛りだくさん。ここに書かれているように、紺野はバストサイズが105センチにアップしたそうで、そのHカップ巨乳を前面に押し出した内容になっているようだ。

 もともと巨乳系グラドルとしてデビューした紺野だが、ファーストDVD『ミルキー・グラマー』(竹書房)のときの公称バストサイズは90センチのFカップ。それがやがて100センチの大台を突破し、今や105センチHカップだという。

 それでいてボディは以前よりも引き締まった印象があり、しなやかさやメリハリは格段にアップしているよう。まさに超絶進化と言える成長を遂げたワケだ。

 そんな紺野の最新DVDに対して、ネット上のおっぱい星人からは「あっぱれ」の声が上がっている。そうした反応も当然と言えるのかもしれない。

前作からバストサイズが5センチアップし、Hカップの極上ボディに仕上がった紺野栞ちゃんがエスデジタルに再登場! 今作では「保健室の先生」になって生徒を誘惑。保健室をはじめ、バスルームやビーチでHカップを揺らし、生徒たちの妄想を掻き立てる!

 ぽっちゃりグラドルとして人気の紺野栞ちゃんが、仕事に疲れたOLに扮して赤裸々な姿を見せてくれる。ふと思い立って旅行に行った彼女が、旅先でさまざまな男たちと出会い、つい奔放になってしまう。基本的に一人旅ストーリーだが、パラレルワールド設定もあるようで、「彼氏と一緒に旅行」というシチュエーションも楽しめる。ファン垂涎の2本仕立て。

men's Pick Up

ニュース関連トピック