橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さ

 「日本一黒いグラビアアイドル」として注目を集め、いまやグラビアだけでなくバラエティなどでも活躍中の橋本梨菜ちゃん。といっても、グラビア人気はまだまだ健在で、グラビアファンからも今後のさらなる飛躍が期待されている。

 そんなアツいファンの想いに応えるように、このほど、橋本梨菜ちゃんがVRグラビアに本格挑戦! 現在、VR動画配信サービス『PICMO VR』にて『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』(制作:FANTASTICA)が見放題配信中なのだ!

橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像1
『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』
橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像2
『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』

 そこで、VRグラビアという新たな世界に飛び込んだ橋本梨菜ちゃんを直撃。VR作品についてあれこれ聞いてきたので、ぜひチェックしてほしい。

 

橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像3
橋本梨菜ちゃん

――VR作品に出演するのは初めてだったとか?

橋本梨菜:(以下、橋本):そうなんですよ。

――初めてのVR撮影はどうでしたか?

橋本:普段、DVD撮影の時はカメラマンさんが動いてくれることが多いんです。でも、VRはカメラが固定されていて、自分が動かないといけないので大変だったイメージです。あとは180度以上幅広く映るので、その場にはスタッフさんもいないんです。本当にし~んとした状態で、30分くらいノーカットで演じ切るのも新しい感覚でした。

――ひとりでカメラに向かって演じることは得意ですか?

橋本:う~ん…、誰か相手がいてしゃべってくれた方がやりやすいかな。私がVRカメラに向かってしゃべりかけているので、見ている人は思わずしゃべっちゃうと思います。

――VRゴーグルで見ながらですか(笑)。

橋本:はい。返事をしちゃうと思います(笑)。ぜひ、ぜひ、返事をして欲しいです。

――それがVRの醍醐味ですよね。普通のDVD撮影はセリフも決まっていますか?

橋本:基本的にセリフを録るシーンは「いまからセリフを録ります」っていう状態で録るんです。それ以外のイメージカット撮影では、現場の人はざわざわしゃべっていたり、音楽が流れていたりします。だから、VRのし~んとしている30分は緊張感がありました。

――VRに出演した他のグラビアアイドルさんもNGが出せないと言っていましたが、橋本さんはNGを出さずに進行できましたか?

橋本:NGはなかったです。撮影までの準備がすごくかかるだけで、スタートし始めると30分後には終わっている感じです。

――素晴らしいですね。

橋本:バッチリでした(笑)。

橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像4

――では、そのバッチリな内容を紹介してもらいたいと思います。まずは『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』はどういった内容ですか?

橋本:お家で彼氏とトレーニングをして汗をかいて、一緒にお風呂に入るという流れです。私自身、トレーニングが好きなので、家でバランスボールに乗ってぴょんぴょんして汗をかく姿は、普段の自分に近いかなって思います。何より動いている分、臨場感がめっちゃ伝わるのと、カメラにめっちゃ近いので距離感が良い感じです。お風呂のシーンは肌が褐色なので、オイルや白い石鹸を塗るとコントラストが際立ちましたね。あとはお風呂での水しぶきがすごくリアルに見えるのも見どころです。

――トレーニングシーンはどういうトレーニングをしていますか?

橋本:バランスボールに乗ったり、ダンベルを持ったり、あとボクシングもやっています。

――運動は得意ですか?

橋本:体を動かすことはすごく好きです。

――プライベートでは何か運動していますか?

橋本:ジムとダンスとサーフィンです。そういえば、9月にアクション映画が公開されるんです。そのアクション映画のために空手とキックボクシングを習いました。

――努力家なんですね。

橋本:好きなんですよ。あと何故か相撲がめっちゃ得意なんです(笑)。強いですよ(笑)。

――格闘技系は得意なんですか?

橋本:得意ってほどでもないですけど、何もやっていない人よりは得意かなあ。

――今回のVRには日ごろの運動が活かされましたか?

橋本:活かされているかな? ふふふ(笑)。ダンスをずっとやっているので、バランスボールの上に乗ったりする体幹はあると思います。

橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像5

――今回はNGがなかったようですが、例えばバランスボールから落ちても、撮影はそのまま進行するんですか?

橋本:そうですね。「あ、落ちちゃった」みたいな感じで続けられたら、そのまま使ってもらえると思います。お風呂のシーンで着た水色のバンドゥ水着が石鹸でニュルニュルしているし、水に入って重くなっているし、めっちゃずり落ちてきたんです。何回も水着を上げるシーンが入っていて、そういう胸をギュッと上げる動きが好きな人もいるんじゃないですか。そのシーンも生っぽくてなかなかないアクシデントなんですけど、それはそれで見どころって感じがします。

――普通のDVDで水着がずり落ちそうになったら撮影を止めますよね。

橋本:はい、基本的に止めます。だから、VRのそういうシーンは見どころです。

――素の橋本さんが見られますか?

橋本:はい、見られます。お風呂のシーンも一緒に入っているような近さなので、何よりも距離感の近さと、水に濡れた質感はすごく見て欲しいです。

――この暑い夏、お風呂のシーンはピッタリですね。

橋本:一緒に入っている気持ちになれます。

――では、2本目の『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』ですが、こちらはお馴染みの同棲作品ですね。

橋本:一緒に旅行に行く設定なんです。旅行前日に荷物をパッキングし、キャリーバッグを広げて水着や下着をいっぱい出して、「これはどう?」、「あれはどう?」って彼氏に聞くシーンから始まります。その時、私はチュルチュルのセクシーな部屋着を着ているんです。こっちの作品は部屋着や下着や水着を体にあてながら、[NJ(1] 「これどう思う?」みたいな会話もリアルなので、ぜひ、ぜひ答えて欲しいです(笑)。

――作品で着ているオレンジのビキニが小さくてかなり攻めている印象を受けました。

橋本:そうなんです。小さいので粗相がないかどうか不安だったんですけど、自ら「この水着がいいんじゃないかな」って選んだんです。小さめのサイズ感もいいなと思ったんですけど、日焼けした肌にはオレンジとか派手な色の水着が合うんですよ。

――今回、衣装は何種類着ていますか?

橋本:何種類着ているんだろ? 旅行先のシーンでもいろいろ着ているんです。

――旅行先のシーンはどういった内容ですか?

橋本:旅行先はハワイに行くと思っていたら、ハワイじゃなくて旅館だったっていう内容なんです(笑)。でも、せっかく水着を持ってきたから水着に着替えたり、フラダンスをやったりします。衣装は4種類か5種類かな。

――見ごたえありますね。

橋本:いろんな姿が見られるので、カップル感満載の楽しい旅行シーンになっています。

橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像6 橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像7

――その中でもおすすめはさっき言ったオレンジの水着ですか?

橋本:そうですね。水着の中ではこのオレンジがいちばんいいと思います。シーンのおすすめはフルーツを「あ~ん」ってしてあげているところです。イチゴやシャインマスカットをあ~んしているんですけど、そのシーンも「カメラのここが目で、ここが口の位置です」って教えてもらっているので、めっちゃリアルです。VRで見ている人は、あ~んってしてもらったら思わず口が開きますね(笑)。

――距離感は上手くつかめましたか?

橋本:自分が思っているよりも近づいてやりました。さっき見たんですけど、自分では見られないくらい恥ずかしいです(笑)。

――それほど臨場感があるんですか?

橋本:はい。キスシーンもあるんですけど、めっちゃ生々しいです♪

――そういうシーンは恥ずかしいですか?

橋本:恥ずかしいです。その場はし~んとしているので、やりきればいいんですけど、あとで見せてもらうと恥ずかしかったです。でも、その恥ずかしがっている姿もリアルなところなのかなって。

――そういうところも全部、ひっくるめてVRのよさってどこですか?

橋本:VRのよさはめっちゃ距離が近いことと、すべてがリアルに見えることと、頭からつま先まで見える画角の広さです。これはVRでしか見られないと思うので、一回見たら手放せなくなると思います。DVDにはDVDのよさがありますけど、VR好きな方は必見です。

橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像8

――今後、VRでやってみたいシチュエーションはありますか?

橋本:30分演じられるなら、年上の彼氏に甘えるとかやってみたいです。

――VRって出演者が演じるので、出演者が引っ張るイメージがありますよね。

橋本:そうですよね。相手がカメラで動かないからこっちが主導権を握る設定が多いです。あとはお酒を一緒に飲むシチュエーションはどうですか? そうしたら、見ている人もお酒が進みますよね。

――それは面白いですよね。実際に橋本さんも酔えばリアルですよね。

橋本:リアルだと思います(笑)。

――VRで着てみたい衣装はありますか?

橋本:OLさんが着ているようなチェックの制服があるじゃないですか? 着たことがないし、着る設定もいままで全然なかったので着てみたいです。

――OLのビシッとした衣装はファンも喜びそうですね。

橋本:はい。

――今回のVR作品2本を通したアピールをお願いします。

橋本:焼けている肌の子は日常でもなかなかいないし見られないと思うので、私のVRでじっくり楽しんでほしいと思います。あと、いろんな角度で見られるので、1回、2回、3回と何度も違うアングルで見てほしいですね。「PICMO VR」さんなら見放題なので、ぜひ!

橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像9 橋本梨菜、初の本格VRグラビア配信中! 見どころはズリ落ちハプニングと思わず返事したくなる距離感の近さの画像10

(写真・インタビュー=神楽坂文人・公式Twitterはコチラ

■VR動画配信サービス『PICMO VR』では、橋本梨菜ちゃんのVR作品『褐色肌のグラビアアイドル橋本梨菜と運動したりお風呂に入ったりする幸せな日常、そんな世界。』『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』(制作:FANTASTICA)を見放題配信中! 要チェックです!

※次ページでは『同棲中の彼女橋本梨菜と旅行気分、そういう世界』のセクシーキャプチャーを特別公開しています!

men's Pick Up

ニュース関連トピック