昭和ロマンポルノ的むちむち美女! 西村禮、Instagramでノスタルジック&セクシー投稿

昭和ロマンポルノ的むちむち美女

 美大卒で中高教員免許を持つインテリ系グラドルの西村禮(にしむら・れい)が、Instagramでノスタルジックな投稿を続けている。

 女優としても活動する西村は、今年2月発売に自身初となるグラビアイメージDVD『零時』(スパイスビジュアル)を発売。身長161センチで、スリーサイズは上からB90・W64・H88(cm)の極上のむちむちボディを大胆に見せつけ、グラビア活動を本格化させた。

 もともとグラビアに興味があったという彼女は、4月にInstagramを開始してグラドルらしいセクシー投稿を連投中。このInstagramの投稿が生々しいエロスに満ち溢れており、目の肥えたグラビアファンの間で話題となっている。

 特に好評なのは、西村のアダルトな魅力と脱ぎっぷりの良さ。怪しげな雰囲気を感じさせる和室でキワどい衣装を身につけて脚を広げたり野外で露出狂的にワンピースを脱いだりと、過激で艶っぽい姿を見せている。

 ビーチでの写真などもあるが、グラドルらしい青い空と海をバックにしたビキニショットではなく、どこか寒々とした海をバックに胸元を砂まみれにした1枚。西村は自身のInstagramについて、「昭和ロマンポルノ館をイメージしたインスタ」とTwitterでアピールしており、独特な世界観は本人の狙いのようだ。

 TwitterもInstagramもフォロワー数は数千人台で、まだまだこれからが勝負といえる西村。最近ではSNSをきっかけに注目を浴びるタレントも多いため、彼女にも引き続き生々しくて刺激的な投稿を期待したいものだ。

 グラビアアイドルの朝比奈祐未(28)が、「凍結覚悟」のギリギリショットをTwitterで公開した。17日、朝比奈は「メイドさんを掃除機の先でツンツンできるイメージDVD『琉球悦楽-終わりなき碧の眩暈-』は来週発売です」と26日発売の最新イメージ作をアピールしながら2枚の画像を投稿。本人の言葉どおり、メイドコスの彼女が掃除機のサッシノズルで突かれている画像だ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック