高橋凛、黒白グラビアでふたつの顔! 異なる魅力をセクシー大解放

高橋凛のグラビア的懐の深さ

 人気グラドルの高橋凛(29)がTwitterで相変わらずの美ボディを披露してくれた。

 8日、高橋は「おはよう」のコメントと共に2枚の画像を投稿。Instagramにもアップされたこの画像は、真っ白なランジェリーを身につけて柔らかな光に包まれながら笑顔を浮かべているショットだ。

 爽やかな印象もあるが、91センチのHカップ巨乳は迫力満点で腰回りの女性らしいラインが刺激的な2枚の画像。可愛らしさと大人っぽさが同時に詰まっているようで、お茶目なキャラとナイスバディで人気の高橋らしい画像と言えそうだ。

 この投稿の前日にも高橋は2枚の画像をSNSにアップ。「白×凛」「黒×凛」というコメントで投稿された画像は、それぞれ白と黒の下着を身につけたグラビアだ。

 2枚は白と黒のカラーイメージどおり、明るい雰囲気のショットとアダルトなショット。いずれもボディの見事さは共通するが、高橋自身が放つ魅力は全く別物だ。

 本人が意識しているかどうかはわからないが、2日連続で「ふたつの顔」を見せてくれた高橋。そんなグラビア的な懐の深さは、彼女の大きな武器といえそうだ。

 グラビア界屈指の美形なルックスと業界随一のやわらかさを誇るHカップの「軟乳」で多くの男子を魅了しているグラビアアイドルの高橋凛(たかはし・りん)ちゃん。昨春に「橘花凛」から心機一転で改名した彼女が、通算14作目、改名後2作目となる最新のイメージDVD『やわふわ りんりん』(ラインコミュニケーションズ)をリリースした。

men's Pick Up

ニュース関連トピック