朝比奈祐未、垢バン覚悟の超過激Twitter投稿! 掃除機のノズルでアソコをツンツンショット!!

 グラビアアイドルの朝比奈祐未(28)が、「垢バン覚悟」のギリギリショットをTwitterで公開した。

  17日、朝比奈は「メイドさんを掃除機の先でツンツンできるイメージDVD『琉球悦楽-終わりなき碧の眩暈-』は来週発売です」と26日発売の最新イメージ作をアピールしながら2枚の画像を投稿。本人の言葉どおり、メイドコスの彼女が掃除機のサッシノズルで突かれている画像だ。

 この画像がかなり刺激的。ツンツンされている箇所が、脚を大胆に開いてパンツ丸見え状態となっている内もも&四つん這いでスカートをペロリとめくられた生尻なのだ。

 メイド姿の美女が掃除機でイジられている様子は、誰がどう見ても超過激。それは本人も自覚しているようで、この投稿の直後には「どこまで載せたらTwitterが凍結されるかドキドキチキンレース」とツイートしている。まさに「凍結覚悟」の投稿だったわけだ。

 そんな朝比奈の気合いに応えるように、ネット上のファンからは最新作に対する期待の声が続出。今作は、女流作家に扮した朝比奈が琉球の地の神秘的な魅力に酔いしれて身も心も解放され…という内容だ。

 朝比奈といえば、多摩美術大学出身という異色のグラドルで、そのグラビア表現も独特。女性らしいセクシーさを表現するだけでなく、見る者の心を揺さぶるグラビアで注目されている。ファースト写真集『アサヒナ画報』は「1960年代レトロ」がテーマで、その独自の演出と脱ぎっぷりの良さで好評を博した。

 また、最新DVD『琉球悦楽-終わりなき碧の眩暈-』に先行するカタチで発売された写真集『琉球悦楽』(双葉社)もヒット中。この写真集の影響もあって、イメージ作品への期待値を高めているファンも多い。今回、いろんな意味でギリギリのセクシーショットをTwitterで披露してくれた朝比奈には、引き続きさまざまなシーンで攻め続けてほしいものだ。

 グラビアアイドルの朝比奈祐未(28)が、圧倒的な美巨尻ショットを披露してくれた。8日、朝比奈は「本日発売の#週刊現代さんに巻末グラビア5ページ載っております! お仕事帰りにコンビニでぜひゲットしてくださいねー」と告知しながら3枚の画像をTwitterで公開。自身のグラビアが掲載されている「週刊現代」(講談社)の表紙のほか、キワどいブラを身につけた未亡人を思わせる艶ショットだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック