天木じゅん、進化系競泳水着で至高の下乳あらわ! 驚異のボリュームと芸術的なラインでファンを圧倒

 身長149センチのミニマムボディとIカップ爆乳のギャップで人気を集めるグラビアアイドルで女優の天木じゅん(24)が、下乳をあらわにした夏先取りの水着姿を公開。一服の清涼剤となるセクシーショットに癒される男性が続出し、ネット上で熱い視線を集めている。

 天木は9日、自身のInstagramに「そんなことより暖かくなったらプールに入りたいね」と記しながら画像を投稿。ビキニ風の競泳水着をまとい、美しいボリューム満点の下乳を大胆露出しているカットだ。

 このカットは、約2年前に「週刊プレイボーイ」(集英社)に掲載されたグラビア写真。「進化形競泳水着」と呼ばれる斬新なデザインの水着と「奇跡の二次元ボディ」の取り合わせが当時も話題になった。

 「下乳自慢」のグラドルは少なくないが、ここまで圧倒的なサイズ感と芸術的なラインを兼ね備えている下乳は稀有。ボディの規格外ぶりをあらためて見せつけたといえそうである。

 これにネット上では「下乳がたまらん!」「一緒にプール入りたい」「下乳出すぎやん!」「神バスト」「下乳の女王!」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。至高の下乳にノックアウトされる男性が続出することになった。

 世の中に広がる不安や閉塞感を乗り越えた先にあると皆が信じている、明るい希望あふれた爽やかな夏。そんな思いを「暖かくなったらプールに入りたいね」という、ほんわかとした気持ちにさせる言葉とグラビアショットで表現してくれたのかもしれない。

 天木といえば、今年2月に事務所を移籍したことをきっかけに心機一転。今までも精力的にSNSを活用していたが、新たに公式LINEアカウントを開設するなど活動の幅をさらに広げている。

 先日もグループアイドル時代を彷彿とさせるダンス動画が「セクシーすぎる」と反響を呼ぶなど、ネット人気と話題性の高さはグラビア界でも随一。バラエティや女優業での評価も高く、今後も世の男性たちをトリコにする大活躍を見せてくれそうだ。

(文=斉木順)

 身長148センチのミニマムボディとIカップ爆乳のギャップで人気を集めるグラビアアイドルで女優の天木じゅん(24)が、ド迫力バストの「揺れ」が楽しめるエロかわダンス動画を公開。破壊力抜群のバストで男性ファンたちを圧倒し、ネット上で反響を呼んでいる。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. ドスケベ女の性事情
  3. トコショー
  4. 4コマグラビア
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. 風俗体験談
  8. ヘンリー塚本
  9. 世界一周エロ旅
  10. 唯井まひろ
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事