グラビア界の超新星・寺本莉緒、あどけない笑顔とド迫力ボディのギャップ!

 「ミスマガジン2018」で『ミスヤングマガジン』に選ばれた寺本莉緒(18)が、発売中の「週刊ヤングマガジン」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。バストの圧倒的なボリューム感に男性ファンが沸き立ち、熱い視線が注がれている。

 寺本は身長150センチと小柄ながら、スリーサイズ上からB88・W60・H88(cm)の早熟すぎるGカップボディの持ち主。3月25日には待望の初写真集『CURIOSITY』(講談社)をリリースする。今回のグラビアでは、写真集未収録カットを披露しているようだ。

 寺本は23日付の自身のTwitterとInstagramに「本日発売のヤングマガジン! 表紙、巻頭です! 1st写真集『CURIOSITY』の発売まで残り3日! ヤングマガジンもゲットして、写真集発売まで待機ですね!」などと記しながら、同週刊誌の表紙を投稿した。

 公開された表紙カットでは、黄色のビキニ姿で18歳とは思えないド迫力ボディを惜しげもなく披露。バストのボリューム感が凄まじく、あどけない笑顔とのギャップがたまらないカットだ。

 これにネット上のファンからは「でけえええええ!!」「笑顔が素晴らしい!」「表紙だけでも圧倒的なボリューム感!」「こんなにかわいくて爆乳なんてたまりません!」などと絶賛コメントが殺到。愛くるしい笑顔と特大バストに、多くのファンが歓喜したようだ。

 ファン待望となる初写真集は、寺本が「憧れの地」と語るアメリカ・ロサンゼルスで撮影を敢行。「世界基準のパワフルボディを存分に魅せる!」と予告されており、解禁された表紙カットと先行カットでは健康的な極上のプロポーションを見せつけている。

 そんな寺本の初写真集にグラビアファンからの注目度は高く、Amazonタレント本ランキングでトップ3にランクイン。さらには、新人ながら異例の発売前重版が決まるなど、ヒットの気配を漂わせている。

 高校卒業というタイミングに初写真集をリリースする寺本。グラビア界の超新星はこれからどのように羽ばたいていくのか、期待はふくらむばかりだ。

 昨年7年ぶりに開催された名門ミスコン「ミスマガジン2018」で『ミスヤングマガジン』に選ばれた現役高校生タレントの寺本莉緒(17)が、発売中の「週刊ヤングマガジン」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。そのオフショットがネット上で続々と公開され、高校生とは思えない豊満バストのド迫力ぶりにノックアウトされる男性が続出している。

men's Pick Up

芸能関連トピック