顔出しNGコスプレイヤー・御伽樒、生活感あふれる「ビキニ一丁」ショットで限界露出!

 顔を隠すスタイルで活動するコスプレイヤー・御伽樒(おとぎしきみ)が、限界まで露出した悩殺ショットをTwitterに公開。あまりの過激さに悶絶するファンが相次いでいる。

 中性的な雰囲気であるにもかかわらず、形の良い豊満バストを持つ御伽。SNSでは「裏垢女子」的な活動をしており、凍結寸前のギリギリショットを日々公開している。顔を出さない理由は過去に「ブスだから」と答えているが、ミステリアス美人な雰囲気に引き込まれてしまうファンが続出。顔を出さずに27万を超えるフォロワー数を獲得している。

 そんな御伽は10日、「新しい写真集の一枚 写真集ではハートが消えてるよ!」と告知し、1枚の写真を投稿。スケスケ黒ニーハイと黒の眼帯ビキニだけを身に着けた、パンツ一丁ならぬ「ビキニ一丁」のセクシーショットだ。

 キュッと締まったウエスト、美しい横乳に目を奪われる1枚となっているが、ウエストにあるパンツの跡の生々しさにもソソられる。パソコンやリモコンが転がった生活感あふれるシチュエーションも絶妙で、この部屋で一体何があったのか…といろいろ妄想がふくらむカットとなっている。

 御伽はピクシブが運営するネットショップサービス「BOOTH」で、ワンコインで購入できる自撮り写真集を販売中。500円にもかかわらず、かなりエロに攻めた内容となっているので、気になる人は要チェックだ。

 顔をほとんど出さないスタイルで活動するコスプレイヤー・御伽樒(おとぎしきみ)が、今月12日の「ブラジャーの日」にちなんで悩殺的なランジェリー&コルセット姿をTwitterで公開した。

men's Pick Up

ニュース関連トピック