清水あいり、隙だらけの女戦士に! 現実離れしたビキニアーマー姿に「フィギュア感がすごい」と反響

 「関西弁あいうえお」「童貞を殺す空手」で話題を呼び、バラエティでも大活躍中のHカップグラドル・清水あいり(27)が、ビキニアーマーの女戦士に扮したオフショットを公開。コミックやゲームから飛び出してきたかのような「フィギュア感」に驚きの声が上がり、ネット上で大きな反響を呼んでいる。

 清水は24日付の自身のInstagramとTwitterに「隙だらけの女戦士が現れた! 闘う…?」などと記しながら画像を投稿。「#週刊spa様オフショット」といったタグが添えられており、発売中の「週刊SPA!」(扶桑社)からのオフショットのようだ。

 公開された画像は、清水が立派な盾と剣を装備して凛々しいポーズを決めているカット。「隙だらけ」という言葉のとおりに肌を大胆に露出し、いわゆる「ビキニアーマー」状態になっている。

 清水は「#見るからに弱そう」「#後ろから」「#膝カックンしたら倒れそうやし」などとユニークなタグを添えているが、強いか弱いかはともかくセクシー度は抜群。アメコミ界最強の女戦士・レッドソニアや人気ゲームシリーズ『ドラゴンクエスト』の女戦士が現実世界に飛び出してきたかのようだ。

 これにネット上では、「セクシーでかっこいい!」「スタイルやばい!」「顔が不安そうなのが可愛い笑」「お色気パワーが強すぎて負けそう」「腹筋めっちゃキレイ」などと絶賛コメントが殺到している。

 ファンからは「アメコミのフィギュアみたい!」「フィギュア感がすごい」「本当に人形のように見える」といった声も多数。「奇跡のフィギュア体型」と称されるスーパーボディとビキニアーマーの組み合わせは相性抜群で、大きな反響を巻き起こすことになった。

men's Pick Up

ニュース関連トピック