「なんて、美しいのかしら…」彩川ひなの、まさに魅惑的な自画自賛グラビア!

 「魅惑のハレンチボディ」で人気のグラドル・彩川ひなの(24)が、改めてファンのことを魅了したようだ。

 22日、彩川は「なんて、美しいのかしら…」などと呟きながら1枚の画像をTwitterにアップ。下着姿の彼女が、ベッドの上で身をよじらせている仰向けショットだ。

 しなやかなボディラインやデコルテゾーンに浮かぶ鎖骨、お腹の縦ライン、ふっくらと膨らむバスト、キラキラと輝くきめ細やかな素肌、そして目を閉じた表情も色っぽく、本人が「美しい」と表現するのも納得の1枚だ。

 当然ながら、ネット上のファンからも「お美しい!」「これぞまさにハレンチボディ」「最高すぎてなんも言えねぇ」といった絶賛コメントが続出。彩川の自画自賛グラビアには、多くのファンが釘付けとなったようだ。

 今回投稿された画像は、昨年11月発売のファースト写真集『lealea』(トランスワールドジャパン)からのカット。正統派美少女らしい顔立ちで見事なボディを誇る彩川は、以前から高い男性人気を誇るため今作が初写真集とは少し驚きだが、ファン待望の作品ということもあって、「可愛い」と「セクシー」が存分に詰まった意欲作となっている。

 彩川本人も相当気合いが入ったようで、公式ブログでも初写真集についていろいろと語っている。そこにはレアなオフショットなどもアップされており、何をしても美しい顔と極上のプロポーションは目を見張るばかりだ。気になった方はチェックしてみてほしい。

 「魅惑のハレンチボディ」で人気を集めるグラドルの彩川ひなの(24)が、美しすぎる姿でファンのことをメロメロにした。

 

 

men's Pick Up

ニュース関連トピック