川崎あや、ハイレグ無双伝説のフィナーレ迫る…グラビア界に革命を起こした「くびれスト」

 昨年、グラビア界に激震が走ったグラビアアイドル・川崎あやの引退宣言。3月14日に都内某所で開催される「引退パーティ」を最後に、人気絶頂のまま芸能界から去ってしまうことが決定している。グラビア界の至宝が「伝説」となるまで約2カ月となった今、その活躍を振り返ってみたい。

 川崎は2014年に「スーパーGT」のレースクイーンとしてデビューし、程なくグラビア界にも進出。2016年にグラビア界の登竜門「ミスFLASH」のグランプリを獲得したことをきっかけに注目度が急上昇した。

 いつの時代もグラビア界は巨乳グラドルに支持が集まりがちだが、川崎は身長167センチのスラリとしたスレンダー体型で、ウエスト52センチの驚異的な「くびれ」を武器に活躍。「くびれスト」の愛称でも親しまれ、くびれや美脚が際立つ「超鋭角ハイレグ水着」をまとった刺激的なグラビアを連発したことで、グラビア界に革命を起こすとともに大ブレイクを果たした。

 そのなかでも「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で表紙を飾った際に披露された「セーラー服×ハイレグ」「チャイナドレス×ハイレグ」の超セクシー衣装は大きな反響を呼び、彼女の人気を決定づけたといえる。

 「今もっとも勢いのあるグラドル」「ハイレグ無双」といった新たなキャッチコピーも贈られ、押しも押されもせぬトップグラドルに成長した川崎。ところが、短い休養をはさんだ昨年7月に突如として「2020年3月での引退」を発表。グラビアアイドルの人気絶頂期での引退宣言は過去にほとんど例がなく、ファンや業界関係者を驚愕させた。

 引退を惜しむ声が数多く上がったが、川崎は「私にとって『グラビアアイドル』は通過点ではなく、始めた時からそこが目標でゴールでした」とグラビアへの思いを告白。グラビアでブレイク後に女優やバラエティタレントの道へ進んでいくのではなく、グラビアアイドルのまま芸能界を去りたいという強い決意を明かしたのだ。

 この気持ちを汲んだファンたちからは応援の声が相次ぎ、グラビア界の伝説となることが確定しているといってもいい彼女の活躍を見逃すまいと、今まで以上に熱視線が送られている。特に、今月23日にリリースされる引退写真集『ジャパニーズ グラビア』(集英社)は約5年にわたるグラビア活動の集大成となるため、ファンの期待は最高潮になっている。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 4コマグラビア
  2. 所沢ショーイチ
  3. ドスケベ女の性事情
  4. 元デリヘル店長の回想録
  5. トコショー
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. 風俗体験談
  8. ヘンリー塚本
  9. 世界一周エロ旅
  10. 唯井まひろ
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事