脊山麻理子、ワレメくっきり! 大人のエロス漂う温泉グラビアに絶賛の嵐

 元・日本テレビアナウンサーで、現在はグラビアでも活躍するタレントの脊山麻理子(39)が、セクシーすぎる温泉グラビアを披露。お尻を丸出しにした大人のエロス漂う姿に称賛の声が沸き起こり、男性ファンが大興奮している。

 脊山は22日付の自身のInstagramに「写真集Sより 温泉グラビア 全身立ち姿や他の写真は写真集で観てね」などと記しながら1枚の画像を投稿した。

 公開された画像は、一糸まとわぬフルヌード状態の脊山が、後ろ姿で肩から掛け湯をしている妖艶なショット。ここまで見せつけるのかというほど、むっちりとしたお尻の割れ目が大胆にあらわになっている。その佇まいや横顔からは大人の色気が溢れ出ており、過激で刺激的な1枚だ。

 さらに脊山は、「全身リクエストに応えてこちら お尻推し」などと記しながら、別の温泉グラビアを投稿。掛け湯をした状態から立ち上がったようなショットで、同じくフルヌード状態のセクシーなカットになっている。まん丸のお尻が重力に逆らうようにキュッと持ち上がっており、美しい曲線を描いている。完熟したエロス漂うボディを大胆に見せつけるセクシーなショットだ。

 これにネット上のファンからは、「お尻が綺麗」「素晴らしい裸体」「刺激が強すぎる!」「これは芸術」「エロすぎます!!」などと絶賛コメントが続出。脊山の美しいお尻を丸出しにした大人の温泉グラビアに多くのファンが大興奮したようだ。

 このグラビアは、昨年の11月に発売された写真集『S』(ワニブックス)に掲載されているもの。「サド」の世界観を表現した同写真集は、「マゾ」の世界観を表現した写真集『M』(同)と同時に発売され、「元女子アナのSM写真集」として話題になった。

 『S』の表紙カットでは温泉グラビアと同様、お尻を丸出しにした姿を披露。ボリューム感たっぷりのお尻を披露しながら、ムチを片手に脊山が女王様チックな表情を浮かべている衝撃的なショットだ。

 元キー局の女子アナという肩書きを持ちながら、刺激的な姿を見せている脊山。今年10月に発売されたイメージDVD『ひと夏の恋』(ラインコミュニケーションズ)では、過去最大の露出に挑戦した。そんな彼女が来年はどんな姿を見せつけてくれるのか、期待はふくらむばかりだ。

 元・日本テレビアナウンサーの脊山麻理子(38)が、11月10日にSMをテーマにした最新の写真集『S』と『M』(共にワニブックス)を2冊同時リリースする。その表紙カットが通販サイトなどで解禁され、元女子アナの衝撃的な緊縛姿に驚きの声が上がっている。

men's Pick Up

ニュース関連トピック