佐野マリア、過激V字衣装にファン驚愕! 最新イメージでモデル級の高身長美脚ボディが汁まみれ

※イメージ画像:『佐野マリア/Wet Body』より

 

 モデル級の「高身長美脚」とド迫力のFカップバストで人気を集めるグラビアアイドルの佐野マリア(28)が、今月20日に最新イメージDVD『Wet Body』(竹書房)をリリースする。そのジャケット写真や告知ショットが「過激すぎる」と話題になり、ファンの期待がぐんぐんと高まっている。

 佐野は身長168センチのスラリとしたモデル体型に、スリーサイズ上からB93・W62・H90というゴージャスボディの持ち主。学生時代に「春高バレー」に出場した経験があるというアスリート系美女だ。

 昨年秋に初のイメージDVD『Debut!』(同)を発売すると、パーフェクトボディと過激な露出で注目度が急上昇。見惚れるような極上スタイルは「グラビア界最高峰の美ボディ」とまで称されている。

 注目の最新イメージのジャケット写真は、目を疑うほどの過激なV字水着をまとったカット。バストはトップがかろうじて隠れているものの、下乳や横乳はほとんど丸出し。下半身も超ハイレグで食い込みが激しく、限界ギリギリの露出度となっている。

 裏ジャケットには「最強アスリート美ボディが艶やかに濡れる…」「汗だく」「オイル」「汁まみれ」といった大胆なコピーが踊り、佐野は濡れまくってテカテカ状態になったボディを惜しげもなく披露。大胆な水着やランジェリーをまとい、自慢の美脚を強調しているカットも確認できる。

men's Pick Up

ニュース関連トピック