深田恭子、びしょ濡れタンクトップ姿で美巨乳あらわ! 衰え知らずの美貌とスタイルにファン驚嘆

 女優の「深キョン」こと深田恭子(37)が、2020年カレンダーの完成を報告。濡れた白タンクトップから美巨乳と極上のむっちりボディが透ける大胆な表紙カットが公開され、抜群のプロポーションにファンの熱い視線が注がれている。

 深田は自身のInstagramで「2020年壁掛けカレンダーが出来あがりました! お部屋に飾るにはとっても大きな物だし、それを飾っていただけるなんて心から感謝なので、今までとは違う感じの色々なバリエーションで撮って頂きました! どうかお手に取って頂けたら幸いです」とファンに告知。それと同時に、完成したばかりのカレンダーから2枚の画像を投稿した。

 1枚目の画像は、ノーブラで濡れた白タンクトップをまとい、豊満すぎる胸元やむっちりとした太ももをあらわにしている透け透けショット。濡れ髪の艶っぽさや身体全体の女性らしい曲線美も相まって「オトナの色気」が存分に表現されているカットといえる。

 2枚目の画像は、ピンクの肩出しミニワンピース&ハイヒール姿で美脚を露出しているポップな雰囲気のカット。男性ファンを刺激する透け透けセクシーショットから女子が憧れるキュートな姿まで、深キョンならではの振り幅を発揮している。

 これにネット上では「めっちゃ色っぽい!」「このエロさは反則!」「おっぱいの形が美しすぎる」「女神降臨!」「これで37歳ってウソでしょ」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。公開から1日足らずで35万件以上の「いいね!」を集めるなど大反響となっている。

 ここ最近、深田は毎年のように写真集をリリースしていたが、女優業が多忙なこともあってか今年はリリースなし。男性ファンからは落胆の声もあったが、カレンダーの過激な表紙カット公開で鬱憤を晴らしたともいえそうだ。

 深田は今月2日に37歳の誕生日を迎えたばかりだが、年齢をまったく感じさせない衰え知らずの美貌は驚愕に値する。女優としてはもちろん、その美しさと抜群のグラマラスボディ、年々磨きが掛かっていく色気で今後も我々を魅了してくれそうだ。

(文=斉木順)

 女優の「深キョン」こと深田恭子(35)が、9月20日に通算20冊目の写真集『Blue Palpitations』(講談社)を発売することが決定。ビキニ姿の告知ショットが解禁され、磨きの掛かった極上ボディに感嘆の声が続出している。

men's Pick Up

ニュース関連トピック