大原優乃、写真集の重版決定で感謝のFカップ大開放! 深すぎる谷間とキュートな笑顔でファンを悩殺

 グラビアアイドルで女優の大原優乃(20)が、大ヒットを記録している2nd写真集『吐息』(集英社)の重版が決定したことを発表。感謝の水着オフショットが公開され、健康的なグラマラスボディを大胆に見せつけている。

 大原は29日付の自身のTwitterとInstagramで、「2nd写真集『吐息』重版が決定致しました! 発売即重版、、。想いを込めた一冊が沢山の方に届いてること有難いです」とファンに報告。続けて「心から感謝を込めて」と記しながら、重版記念のオフショットとして複数の水着ショットを投稿した。

 公開された画像は、美しいビーチをバックに迫力満点のFカップバストを大胆に披露している王道のビキニショットや、胸元が大きく開いたレオタード姿で椅子の上に立ちながらパラソルを持っているユニークな構図のカットなど。キュートな笑顔と深すぎる谷間に思わず吸い込まれそうになる珠玉のオフショットだ。

 これにファンからは、「重版おめでとう!」「2作連続で大ヒットすごい」などと祝福のコメントが殺到。同時に、感謝のオフショットに対して「おっぱいの破壊力やばい」「笑顔が可愛すぎる」「顔もボディもパーフェクト」「ほんとナイスバディ!」などと絶賛の声が続出している。

 今月8日に20歳の誕生日を迎えた大原にとって、今作は「10代ラスト」の貴重な瞬間を切り取った作品。これまでは抜群のグラマラスボディの持ち主でありながら少し幼い印象もあったが、今回の写真集で初めて本格的なランジェリー姿に挑戦し、満を持して艶っぽい魅力を開放した。

men's Pick Up

ニュース関連トピック