“戦隊美女”奥山かずさ、告知ショットで「日本一美しいカラダ」をあわらに! 甘めテイストのグラビアにファン興奮

 女優の奥山かずさ(25)が、発売中の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)の表紙&グラビアに登場。「日本一美しいカラダ」と称される極上ボディを大胆に露出し、ネット上で公開されたセクシーな告知ショットも反響を呼んでいる。

 奥山は自身のTwitterとInstagramで「FRIDAY表紙です。なんと今回は…甘めテイストになっております! 撮影 柴田フミコさん。ありがとうございました」とファンに報告。それと同時に複数の告知ショットを投稿した。

 公開された画像は、柔らかそうなバストの谷間をあらわにした表紙カットをはじめ、プールで撮影されたビキニ姿やジーンズを「脱ぎかけ」にしているフェティッシュな写真、さらにはランジェリー姿で四つん這いとなってカメラに物欲しげな視線を向けている挑発的なセクシーショットもある。

 いつもはクールビューティなイメージで撮影されたグラビアが目立つが、今回は本人のコメントにあるように、男心を刺激する「甘めテイスト」になっているようだ。

 これにネット上では、「めちゃくちゃ可愛い」「セクシー極まりない」「相変わらずのスーパーボディ」「マジ天使~」「一段と色っぽくなった」などと絶賛コメントが殺到。ツルツルスベスベで適度に引き締まった「日本一美しいカラダ」に悩殺される男性が続出することになった。

 奥山は2018年に特撮ヒーロー番組『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』(通称ルパパト/テレビ朝日系)の明神つかさ(パトレン3号)役で女優デビュー。気の強さとぬいぐるみ好きの可愛い一面を併せ持った「つかさ先輩」として視聴者に愛され、特撮ファンからの人気が沸騰した。

 さらに、身長164センチ、スリーサイズ上からB83・W59・H86(㎝)の極上メリハリボディの持ち主でもあり、グラビア進出で抜群のプロポーションがあらわになると一般層からの支持も急上昇した。

men's Pick Up

ニュース関連トピック