椎名香奈江、パイアートで増税のお知らせ! 

 グラビアアイドルの椎名香奈江(29)が、いよいよ始まった消費増税を「パイアート」で知らせてくれた。

 1日、椎名は「上がり続けることなく、 下がる日がくることを願い、 そっと閉じて胸を揺らして願っておきます…!」と増税への反応を示しつつ、「#パイアートで#増税をお知らせ」と1本の動画をTwitterで公開した。

 アップされたのは、椎名が白い水着を身につけて自らの胸をおさえている動画。胸元に「消費税」とあり、右胸に「8」、左胸に「%」と書かれている。その谷間を椎名が広げると…。そこに「10%」の文字が出てくるという趣向だ。

 これを見たフォロワーからは、「おお! すばらしい増税のお知らせ」「けっこう衝撃的」「その胸に埋もれたい」「増税の内容よりも、胸にしか目がいかない」といった興奮の声が続出。あっという間に7万回超再生され、「いいね」も2000以上つけられるのだった。

 そもそも椎名のパイアートとは、自分の胸をキャンパスに絵を描く、いわゆるボディペイントのこと。当初、椎名はオーソドックスに顔や腕にイラストを描いていたが、胸の丸みを利用した作品で一気に注目を集めた。

 中でも、サッカーのワールドカップ・ロシア大会のときに披露した「大迫半端ないって」を描いたパイアートは、ニュースやワイドショーで取り上げられ一躍話題に。また、今年の1月1日に放送された正月特番『くりぃむZONE』(テレビ朝日系)でも、桃太郎のパイアートを披露して大きな注目を浴びた。

 今回、増税を「パイアート」でお知らせしてくれた椎名。日本ではラグビーワールドカップが開催中で来年には東京五輪を控えている。日本チームが躍進することになれば、それを椎名がパイアートで知らせてくれるのかもしれない。

 熱戦続く、サッカーワールドカップ・ロシア大会。日本代表はコロンビアとの初戦に勝ち、続くセネガルとの第2戦に引き分けるなど、下馬評を覆す大健闘を見せている。躍動するサムライブルーに日本列島が沸き立っているが、それを象徴するのがコロンビア戦で決勝弾を叩きこんだ大迫勇也選手(28)を称える「大迫半端ないって」というフレーズだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック