【ネットナンパ】「アナルと中出し以外なら大丈夫です」性経験の少ない女子大生がまさかの生挿入OK!

 頃合いを見て、中指の出し入れではなく振動に変えてみる。


「ア、っくぅふぅん♪」


 甘い声で感じ始めるエリナちゃん。


クックック…。


 ここまで思いどおりに事が運ぶと、自然と笑みがこぼれてしまう。

 指先の振動によって、マンコ内部がいい感じにほぐれてきた。そのチャンスを逃さず関節を曲げ、指の腹をGスポットにピタっと密着させる。


そろーり、そろり! そろーり、そろり!!


 狂言師のフレーズを脳内で口ずさみながら指先を動かす。もちろんクリ舐めも忘れない。


「えっ、な、なんか変! き、気持ち良すぎるうぅぅぅぅ!」


 エリナちゃんにとって初めての感覚なのだろう。ここですかさず先手を取ることにした。


「怖がらなくていいんだよ。ほら、足の力を抜いてリラックスして」

「は、はい」

「急に早く動かしたりしないから、ゆっくり楽しんで。ね?」

「わ、分かりました」


 初めての快感を恐怖ととらえる女性は少なくない。未知の世界に恐怖するのは人として当たり前な本能だからだ。

 その恐怖を乗り越えるには、信頼関係がなにより大事なのである。

 出会ってからここまで時間をかけて、その関係構築に苦心していた筆者。それが報われる瞬間があと少しのところまで迫っていた。


「ご、ごめんなさい!」


 ここでエリナちゃんが身をよじって逃れようとしてきた。


「ん? もしかして痛かったかな?」

「そ、そうじゃないです。ぎ、逆で…、気持ち良すぎておかしくなっちゃいそうで…」

「やっぱり怖いよね。じゃあ、これ以上無理しなくていいよ」

「ほ、本当にごめんなさい」

「謝ることないって。それじゃあ、そろそろ入れさせてね」


 そう彼女に告げてから、枕元に置いてあるコンドームを取るため、手を伸ばす。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. ドスケベ女の性事情
  3. トコショー
  4. 4コマグラビア
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. ヘンリー塚本
  8. 風俗体験談
  9. 世界一周エロ旅
  10. パンチラ連載
  11. セフレとのエッチ

men's最新記事