【エロ体験談】経験人数2桁の年下にセックスを教わった話

「そこじゃない」

「え?」

「もっと指を奥まで入れて」

「あ、分かりました」


 指を限界まで奥に入れる。


「そしたら指を曲げて」

「曲げる?」

「そう、手前に」


 曲げようとしてみるが、膣内を引っ掻いてしまうような気がしてなかなか動かせない。


「どうやって曲げればいいですか?」

「そしたら、指の腹で上を押して」

「こうですか?」


 奥まで入れた中指の腹に少し力をいれる。それからまゆきちゃんに言われたように上を押す。


「あっ…」

「ここですか」

「うん…。で、そのカタチのまま指の腹を手前に持ってきて」

「手前に持ってくる?」

「指を曲げて、腹の指を手前に持ってくるイメージで。横から見たら『L』になるような感じ」


 ゆっくりと爪で引っ掻かないように、指の腹を手前に持ってくる。少しずつ指を曲げて、動かしていくと、指の腹にザラザラしたものが当たった。そこを押したとき、まゆきちゃんの腰が「びくんっ」と動いた。


「そこっ!!」

「ここですか?」

「うん、そこをもっと押して!」


 僕はザラザラしたところを指の腹で押す。まゆきちゃんが「もっと!!」と言うので、少し激しめに手を動かした。

 

men's Pick Up

人気コンテンツ関連トピック