メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  エロ体験談 >  【エロ体験談】初めての中出し  > 5ページ目

【エロ体験談】僕はこうして初めての中出しをした・後編


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  ,  

「やばい、もう出ちゃいます!!」

「今日、隔たりくん敏感じゃない?」

「オナ禁したんで…」

「我慢できなかったら、口に出してもいいよ」


 僕は口内射精をしたことがなかった。女性の口の中に出すというのに少し抵抗があったからだ。だが、このときの真実さんはフェラを止める気配が全くなかったので、このまま口に出そうかと思った。しかし、ここで僕は自問した。


なぜ僕はオナ禁をしたのか?

なぜ僕は今日を楽しみにしていたのか?


 答えは簡単だった。それは中出しをするからだ!!

 今日のために溜めた精子を真実さんの中に出したかった。そのためのオナ禁だったのを思い出した。

 真実さんの口からちんこを抜き、


「入れたいんで、今度は僕が攻めます!」


 と抱きついた。

 すると真実さんは、「攻めなくて大丈夫」と、もうすでにイキそうなエロい顔ををしながら言う。


「だって、もうビショビショだから」


 僕を横に寝かせ、ちんこを握りながら真実さんがまたがってくる。念のため、オマ●コを触ってみると本当にビショビショだった。彼女はフェラをしながら、自分でソコを触っていたらしい。

 


『最高の愛人と、最高の中出し性交。43 帰国子女ハーフ美女』


最高の中出し


amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー着エロギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週