【ネットナンパ】もっとして!と言わんばかりにピストンを操作する29歳の非モテOL

 まだクンニを始めて10分くらいだったが、もう入れたくなってしまった。


「も、もうダメだ。このマンコにチンチン入れたいよ!」

「は、はい」

「コンドームを着けるからちょっと待っててね」


 目を開ければ、暗闇にも慣れていたのでコンドームの場所はすぐに分かるはずだった。しかし、ここでチベットスナギツネの顔を見るわけにはいかない。

 手探りで枕元のゴムを取り、フル勃起している愚息になんとか装着することができた。


さて、体位はどうするべ?


 ほんの数秒悩んだが、またフェイスハガーに抱きつかれたいという気持ちから、正常位を選択することにした。

 内部まで濡れているのか確認できていなかったので、時間をかけて挿入。ゆっくり腰を振り始める。


ギュギュギュッ。


 案の定、両腕を筆者の背中に回して抱きついてくるカヨちゃん。

 お互いの上半身が密着し、なんとも言えない感触に包まれる。

 ヘコヘコヘコと腰を振り続けていると、さっきと同じように、カヨちゃんは両足を筆者の後ろでクロスさせてきた。

 ますます密着度が増し、発射の前兆が襲ってきた。


ググググッ。


 もっとこの密着を楽しみたかったので、奥歯を噛んでこらえた。

 だが、ここで彼女が予想外の動きを見せる。


グイっ、ググイッ、グイっ、ググイッ…。


 まったりしたピストンが物足りなくなったのか、

両足に力を入れて、リズミカルにこちらの動きを操作しようとしてきたのだ!!


こ、このままではアカン!!


 せっかくカヨちゃんがいい具合に感じ始めたのに、

あっさり発射なんてカッコ悪すぎる!


 こうなったら奥の手だ。

men's Pick Up

[人気のキーワード]

  1. 所沢ショーイチ
  2. ドスケベ女の性事情
  3. トコショー
  4. 4コマグラビア
  5. 元デリヘル店長の回想録
  6. 激アツ風俗嬢ハメ撮りレポート
  7. ヘンリー塚本
  8. 風俗体験談
  9. 世界一周エロ旅
  10. パンチラ連載
  11. セフレとのエッチ
『チベットスナギツネの砂岡さん』

チベットスナギツネ、めちゃ可愛いけどね。

amazon_associate_logo.jpg


men's最新記事