メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  ネットナンパ >  貪欲に求めてくるリスカだらけのOL  > 2ページ目

【ネットナンパ】「あぁぁ、そ、それ、もっとしてください…」リスカだらけのOLが貪欲に求めてきた!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  


———————–
こんばんは、アイカさん。


都内の会社員、ショーイチ・36歳です。

さきほどアイカさんの書き込みを見つけちゃいました。

私も甘くてトロけるようなエッチが大好きなんです!

優しいくらいしか取り柄のない私ですが、

ぜひアイカさんと楽しい時間を過ごしたいです!!


もしお返事いただけたら、私の写メを送信しますね。

それを見てもらってからで構わないので、

検討してもらえたら嬉しいです!!
———————–


 こんなメールを送ったところ、ものの5分ほどで返事がきた。そこから数通ほどやり取りし、あっさり約束は成立した。

 待ち合わせ場所は、新宿アルタ前。約束の時間より早めに着いた筆者は、周囲を見渡してそれらしい女性を探した。

 まだ来てないようだったので、寒さを避けるためアルタ脇の階段を降りて地下に向かった。

 地下に降りるとスグに、サイト経由でアイカちゃんからメールが来た。


———————–
ちょっと早いですけどアルタ前に着きました。

ショーイチさんはどの辺りですか?
———————–


 どうやら入れ替わりで到着したようだ。女性より早く到着しておいて紳士さをアピールするのが筆者の流儀だが、失敗に終わってしまった。

 急ぎ地上に戻り周囲を見渡すと、そこにアイカちゃんらしき女性を発見した。

 遠目では、スレンダー体型で髪の毛が茶色がかっているということしか分からなかった。

 呼吸を整えながら、ゆっくり彼女の方に向かっていく。


グヌヌヌっ。


 まず気になったのは、不潔そうな茶髪だった。パッサパサに乾いていて、頭頂部付近は黒い地毛が見えていた。

 本人は“どこにでもいるようなOL”と書き込んでいたが、とてもまともなOLには見えなかった。まぁ、OLといってもピンキリなので、そこに腹を立てるのはナンセンスだろう。

 気を取り直し、彼女に軽く会釈する。


「こんばんは、アイカちゃん?」

「あっ、はい」

「待たせちゃってごめんね。ショーイチだよ」

「は、はい。大丈夫です」


 本当は彼女より先に到着していたわけだが、ここで下手な言い訳をするのはかっこ悪い。素直に謝ったほうがスマートというものだ。


『西野七瀬写真集 風を着替えて』

女神!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週