メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  ニッポンの裏風俗 >  道後温泉:青春のネオンの坂道  > 4ページ目

【ニッポンの裏風俗】愛媛・道後温泉:今はもうない「ネオン坂」と呼ばれた街


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 そしてまた、こんなことも。

 道後温泉本館の先にある、四国唯一のストリップ劇場の近くで女性のポン引きに声をかけられ話を聞くと、本●ありのホテヘルだという。しかも、写真指名できるというのだ。

 ネオン坂の反対側でそんな店があるとしたら、新しい風俗街の店だろう。そう思っていると、店の男が運転して来たクルマに乗せられ、どこをどう走ったのか、着いたのはネオン坂にあるホテルの前だった。

 そのホテルには、風俗店のような待合室があり、そこでも女のコの写真が見れるようになっていた。どんな女のコを指名したのかは覚えていないが、案内された客室に後からやって来たコを見て、「本当にこのコか?」と思ったことは覚えている。

 その後、2008年にネオン坂を訪れた時には、ネオンサインはすでに撤去されてしまっていた。近くの商店のおばちゃんに聞くと、前年の夏に撤去されたという。

 さらにその4年後に訪れた時には、スナックがあった場所の多くは更地になり、まるで段々畑のように。坂道の一番先にあった歴史ある検番の建物さえも、駐車場に変わっていた。ネオン坂の最期を見送ったちょんの間は、坂道の一番下にある「R」だった。

 

 今、道後のネオン坂は、ストリップ劇場の先にあるピンク色の坂道の風俗街に代わっている。

(写真・文=松本雷太)


デリヘルからちょんの間までロマンの風俗旅『松本雷太のニッポン風俗総研』はコチラ

■『ニッポンの裏風俗』過去記事はコチラ


『旅の宿(薬用入浴剤)全国10箇所温泉気分 湯めぐりセット94包入』

気分だけでも

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週