メンズサイゾー >  人気記事まとめ >  ニッポンの裏風俗 >  道後温泉:青春のネオンの坂道  > 3ページ目

【ニッポンの裏風俗】愛媛・道後温泉:今はもうない「ネオン坂」と呼ばれた街


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

 それは一瞬のことで、暗さもあって女性の顔はほぼ見えなかった。2人目もそこから出てくるのだろうと、その扉をジッと注目していると、女性が顔をのぞかせたのは、階段から。まるで、不意打ちのように一瞬で終わってしまったのでした。

 結局、筆者が遊んだのは2人目の女性で、年齢はアラフォー。が、スタイルが良く、筆者が東京から来たと知ると、当時でさえ、もはや手垢まみれのネタとなっていた「愛媛のポン道」(※)の話を自慢気に話してくれたのでした。もちろん、「ウソ」だと知ってましたが(笑)。

※水道のように蛇口からポンジュースが出るという話。

 


 時間は30分程度、料金は1万5000円とビール代。そのビールは、遊び終わるまでおばちゃんが瓶の中の飲み残しを取っておいてくれ、一発後に残りを一杯グビリとやって店を後にしたのでした。

 ネオン坂には、スナックの他に旅館やホテルもあり、そこで遊んだこともある。最初に入ったのは、入り口に客引きのおばちゃんがいるビジネスホテルでした。

 客引きおばちゃんに話すと、古臭い客室に通され、待っていると現れたのは20代後半と思しき女のコ。意外な若さに驚きつつ、そのコと刹那の逢瀬を。言葉から察するに、九州出身の女のコのようでした。

 意外だったのは、そのビジネスホテルは一般客も泊めていて、その夜は、多勢の高校球児がいたこと。対外試合にでも来たのだろう球児たちが大人になり、自分たちが泊まったホテルがそんなところだったと気づけば、今度は遊びに来たくなるに違いない(笑)。

 

 


『旅の宿(薬用入浴剤)全国10箇所温泉気分 湯めぐりセット94包入』

気分だけでも

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週