>   >   >  ネットナンパ:ちょいポチャOL28歳  > 3ページ目

【ネットナンパ】「あ、当たってる! 当たってるぅ!!!!」今○華を地味にした感じの“ちょいポチャ”OL28歳!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  


「実際の俺ってこんな感じだけど、大丈夫?」

「え? 何がですか?」

「ほら、送った写メよりもずっとスケベそうな顔をしてるでしょ?」

「そんなことないですよぉ。すっごく真面目で優しそうですよ」

「あ、ありがとう。それじゃあこのままホテルに向かうってことでいいかな?」

「はい! よろしくお願いします!」


 こうして、ホテル街に向かって歩き始めた。


「マコちゃんって、ああいうサイトでよく遊んだりするの?」

「去年から使ってるんですけど、月に1、2回程度ですね」

「やっぱり、生理前とかでムラムラしていると遊びたくなるのかな?」

「えぇっ!? それって、なんかオヤジ臭いですよ! そういうんじゃなくて気分です」

「お、オヤジ臭かった? ゴメン、ゴメン。そっかぁ、気分なんだぁ」

「そういうショーイチさんこそよく遊んでるんですか?」

「俺も大体月に1、2回くらいかなぁ」

「どういう時に遊ぶことが多いんですか?」

「仕事がひと段落した時とか、欲求不満になった時とかかな?」


 まさか週に1、2度のペースで遊んでいるとは言えない。だから、こういう質問をされた時は、“月に1、2回くらい”と答えるようにしているのだ。

 会話の最中、やたらと腕や肩に触れてくるマコちゃん。どうやら、かなり遊び慣れているようだ。スキンシップに慣れていない筆者は、こういったわずかな接触にも興奮してしまう。


コイツ、もしかして俺のこと好きなのか?


 そんな風に勝手に勘違いして浮かれてしまうのだ。

 その結果、いつもよりグレードの高いラブホテルを選び、チェックインしてしまった。

 個室でふたりきりになったところで、もう少し突っ込んだ会話をすることに。


「マコちゃんはどんなエッチが好きなの?」

「えっ?」

「ほら、サイトに“とろけるようなエッチが理想”って書いてたでしょ? 具体的に教えてほしいな」

「んー、具体的にコレっていうのはないですけど、恋人同士みたいな雰囲気でするのが好きです」

「おっ! 俺もだよ!! それじゃあ、今だけは本物の恋人同士の気分で楽しもうね」

「フフフ。ショーイチさん、すごく楽しそうですね」

「そりゃそうだよ! 今から気持ち良くて楽しいことをするんだから、笑顔になって当然だよ」

「それもそうですね。私も楽しみです♪」


 その後、まずマコちゃんがシャワーを浴び、入れ替わりで筆者も。念入りに全身を洗ってからベッドルームに戻ると、マコちゃんはベッドの中に潜り込んでいた。彼女の使ったバスタオルが見当たらないので、マコちゃんが体に巻いているのだろう。


「ちょっと歯磨きするからもう少し待っててね」


 そう声をかけてから洗面台の前に立つと、そこにはビニールでカバーされた状態のコップがふたつあった。つまり、マコちゃんは歯磨きどころかうがいもしていないことになる。


チッ!


 シャワーを浴びながら口内を洗ったのかもしれないが、ほぼ未使用状態の洗面台を見てゲンナリしてしまった。

 たとえベッドイン直前まで歯磨きしてなくても、こちらがそれとなく清潔感をアピールすると「私も歯磨きしますね」と反応してくれるケースがほとんど。しかし、マコちゃんにはそれが通じなかったようだ。

 ちょっとイラッとしたものの、エッチが始まる直前なのでどうしようもない。

 時間をかけて歯磨きを終え、温水で念入りに手を洗うと、いよいよベッドイン。


『出逢ったその日に即中出しさせてくれる出会い系アプリで話題の女神がAV出演 椿井えみ』

愛嬌!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週