>   >   >  ネットナンパ:美形巨乳OL  > 4ページ目

【ネットナンパ】「お、お願い。も、もう抜かないで!」美形巨乳OLがマ○コをグチョ濡れにしながら懇願!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  


「ずいぶん偏ってるんだね。そういう職種なのかな?」

「広告代理店なんですけど、なぜか若い人がいないんですよ」

「そうなの? 広告代理店っていうと、ネットに強い若い人が多そうなイメージだけど」

「それがそうでもないんですよ。うちの会社はちょっと変わったクライアントが多いので…」


 あまり詳しくは書けないが、たしかに彼女の勤める会社はニッチなところを攻めているので、若い人が少ないことに納得できた。


「それにしても、本当に可愛い顔してるね」

「そ、そんな真面目な顔して褒めないでください」

「褒めたりなんかしてないよ。目にして感じたことを正直に伝えているだけだよ」

「か、可愛くなんかないです!」

「いやいや、お世辞じゃないって! テレ朝の武内絵美に似てるって言われたことあるんじゃない?」

「えっ?」

「ほら、女子アナの武内絵美だよ」

「え、えっとぉ、分からないです」


 武内絵美がMステの司会をしていたのは、15年以上も前のことだ。若い人が知らなくても当然なのかもしれない。


「武内絵美ってのは、俺が一番大好きだった女子アナなんだ。だから、アキコちゃんみたいな顔も大好きなんだ!!」

「え、えっと、ありがとうございます」

「あっ、ごめんね。ひとりで熱くなっちゃって。そろそろシャワー浴びようか?」

「は、はい」


 その後、別々にシャワーを浴び、ベッドインすることに。


「それじゃあ、俺のほうからご奉仕させてもらうね」

「は、はい」

「痛かったり、嫌なことがあったらすぐに教えてね」

「わ、分かりました。お願いします」


 キスするために顔を近づけていくと、アキコちゃんはこちらを真っすぐ見つめてきた。


ん? いきなりガン飛ばしてきたな!?


 そのままキスしても良かったのだが、こちらも負けじと彼女を見つめる。

 5秒、10秒…。それでも目を逸らさないアキコちゃん。


あぁ、本当に可愛い顔してるなぁ…。


 筆者は真面目な顔を作っていたが、間近でアキコちゃんの顔を見ているうちに、どんどん顔の筋肉が緩んでいった。


ま、まずい! このままでは不細工な顔を見せてしまうことになる!!


 ガン飛ばし合戦に負けたくなかったが、渋々キスを仕掛けることにした。


『シロウト制服美人BEST 8時間 Volume.01 AVに自ら応募してきた美人若手OLに計92発容赦なくぶっかける!!』

コスパ最高!

amazon_associate_logo.jpg



今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • feedly
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週