「CYBERJAPAN DANCERS」人気メンバーの最強プリ尻ショット! ギャル好き男性たちが大歓喜

※イメージ画像:「渡辺加和(かずへ~)Instagram(@watanabekazue)」より

 ギャル系ビキニダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS」のカズエ(27)、カレン(22)、カナ(29)の3人が、発売中の写真週刊誌「FRIDAY」(講談社)のグラビアに登場。ギャル好きにはたまらない圧巻の告知ショットも公開され、男性ファンの熱い視線を集めている。

 同誌では「写真集バカ売れのビキニ集団が降臨!」などと題し、独占カットを大公開。プールやベッドでの楽しそうな姿、妖艶な雰囲気などを楽しめる珠玉のグラビアだ。ビキニはもちろんのこと、大人セクシーなランジェリー姿のカットも収録されている。

 また、カズエは29日付の自身のInstagramで「FRIDAY(フライデー)に、かれん、かな、かずへの三人がグラビアに出ています! みんな見てね!」などと綴りながら告知ショットを公開した。

 告知ショットは左からカレン、カズエ、カナと並び、プールサイドに腰かけた3人の振り向きバックショット。ボリューム感あふれるヒップが圧巻の一枚だ。ほぼTバック状態のビキニや網状になったTバック水着など、露出度や過激度も文句のつけようがなく満点である。

 これにネット上では「プリケツ最高!」「どのお尻にしようか迷います!」「めちゃめちゃ綺麗な桃尻」「ダイナマイトヒップですね」などと興奮状態の絶賛コメントが殺到。セクシー美ボディ集団の精鋭3人にハートを撃ち抜かれる男性が続出しているようだ。

 「CYBERJAPAN DANCERS」はハウスミュージックのプロデューサーでDJのMITOMI TOKOTOによって結成され、大規模クラブパーティなどに華を添えるダンサーチームとして活動。ゴーゴーダンサーやポールダンサーなどで構成されており、メンバーはいずれも美形でスタイル抜群だ。

men's Pick Up

芸能関連トピック