メンズサイゾー >  芸能 >  アナウンサー >  岡副麻希、ふたたび黒くなる!

岡副麻希、ふたたび黒くなる! 色黒グラビアに期待の声


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【記事のキーワード】  

※イメージ画像:フジテレビアナウンサー・宮澤智Instagram(@tomo.miyazawa)より

 「色が黒すぎる女子アナ」としてネットを中心に話題となり、瞬く間に大ブレイクを果たしたフリーアナウンサーの岡副麻希(おかぞえ・まき/25)。注目を集め始めたころに比べ、肌の色が落ち着いてきた印象もあったが、「最近ふたたび黒くなってきた」と視聴者の間で話題を呼んでいる。

 岡副は大学在学中となる14年秋に『めざましテレビ アクア』(フジテレビ系)のリポーターに抜擢され、本格的に芸能活動を開始。現役JDキャスターとして世に出たわけだが、その爽やかなイメージとは異なる部分で注目を集めた。当時の彼女はフィンスイミングに打ち込んでいたそうで、日焼けしまくった色黒のルックスで視聴者をざわつかせたのだ。

 その後、バラエティなどにも呼ばれるようになり、インパクトのあるビジュアルと天真爛漫なキャラクターでお茶の間の人気者に。しかし、タレント的な仕事が増えたこともあってか、徐々に肌の色がトーンダウンしていく。するとネット上のファンからは、「なんだか物足りない」といった寂しげな声も聞かれた。

 そんな岡副が、「完全復活か!?」と話題になっている。きっかけは現在レギュラー出演する『めざましどようび』(フジテレビ系)だ。

 2日の放送で、真っ白なシャツを身につけてスタジオに登場した岡副。衣装の白さとの対比もあって、この日の彼女はかなり色黒な印象で、それを見た視聴者からはすぐさま「やけに黒い」の声が上がった。さらに、VTRの中で見せた姿も真っ黒で、驚くファンも続出。そのVTRで岡副は「似ている」と言われる女優の桐谷美玲(28)を直撃していたが、ふたりの肌の色の違いを目の当たりにし、思わず二度見してしまった視聴者もいたようだ。


岡副麻希ファースト写真集『Maki Mermaid』


夏が似合う!

amazon_associate_logo.jpg


今、あなたにオススメ

  • twitter
  • facebook
  • RSS

メンズサイゾー グラビアギャラリー

人気記事ランキング

今日
今週