【ネットナンパ】滅多にお目にかかれない上玉! 35歳の美形OL!!

 やはり、即クンニからの1時間ペロペロ攻撃は、ちょっとハード過ぎたのかもしれない。


「じゃあ、落ち着いたらシャワー浴びておいで」

「は、はい」


 フユコちゃんは、そのまま30分近くベッドの上で休憩。その後、ようやくシャワーを浴びるため浴室に向かった。

 その後、ふたりして帰り支度。その最中、連絡先を交換することに成功した。


「もし良かったら、次は全然違う舐め方でマンコを愛したいな」

「え?」

「たとえば、四つん這いになってもらったりとか、シックスナインとかさ」

「よ、四つん這いでですか?」

「もしかして、四つん這いでマンコ舐められたことない?」

「は、はい。ないですね」

「きっと気持ちいいと思うよ。今日みたいに心を込めて舐めるからさ」

「はい。あっ、でも次は、先にシャワーを浴びさせてくださいね」

「えぇっ、それは嫌かも。だって、本当にフユコちゃんのマンコ美味しいんだもの」

「も、もう、それは言わないでください!!」


 こうして次回のデートの約束をし、ふたりしてホテルを出た。

 駅の改札口まで彼女を見送り、デートは終了した。

 フユコちゃんとの2回目のデートだが、実はすでに日時は決まっている。作戦もすでに決めていて、

四つ這い状態でクンニをしている最中、アナルを舐めながら手マン

 という愛撫を敢行するつもりだ。フユコちゃんはきっと恥ずかしがるだろうが、今回のように強引に事を進めようと思う。

 こうやって、ほかの男からは絶対にされないような愛撫を叩き込んでいけば、定期的にエッチできるセフレ関係に発展できるかもしれない。

 しかし、フユコちゃんに“パートナーがいる”ということが、なんとも気がかりだ。

 彼氏ではなくパートナーという表現を使っているということは、もしかしたら既婚者なのか? 本人はアパレル勤務のOLと言っていたが、果たして真相は…。

 まぁ、事情はどうだって構わない。次回も彼女のプライベートには踏み込まず、とことんマンコにご奉仕させていただこう、と思う筆者なのであった。
(文=所沢ショーイチ)

men's Pick Up

『元地方局アナウンサーAVデビュー! 爽やかな笑顔とみんなが見たかったGカップ 濱松愛季』

こんな女子アナに会いたい!!

※ここから先は外部サイトで、メンズサイゾーによって管理されているものではありません。18歳以上の方のみ閲覧ください。外部サイトでの動画等の購入について、当サイトは責任を負いません。
18歳以上なので
DMM.R18で買う