愛人と黒ギャルが裸族に!? 森咲智美&橋本梨菜、裸に見えるセクシーショットでファンを悩殺!


 一方の橋本も、ギャル系の顔立ちとグラマラスなボディで高い人気を誇る。橋本もアイドル時代を経てグラビアに力を入れ始めたタイプで、昨年あたりから急激に台頭した。もともと色白系のグラドルだったが、日焼けボディをウリにしてブレイクしたカタチだ。

 明るい笑顔と褐色のボディが眩しい橋本は、今年10月にファースト写真集『RINA×BLACK』(ワニブックス)をリリース。ハワイを舞台に色黒グラドルらしいセクシーショットで自慢のボディを見せつけた。イメージ作品の撮影と同時だったとはいえ、コスト高で最近では珍しいハワイでの収録は人気の高さをうかがわせる。

 そんなふたりの裸族風ショットが注目を集めるのは、もはや当たり前といった感じ。「アサ芸secret!」を楽しみにする人も多く、同誌が発売となればふたたびネットで話題を呼ぶことになりそうだ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック