少女と中年男の刹那的なセックス5編! FAプロ新作『交姦日記~疼く青春オ○ンコ~』

 
【4】「色気ちがいオ●ンコ」
 外で火遊びをする娘。彼女は炎を見ると性的興奮を覚える特殊な性癖で、特に生理が近付くと、その欲求を抑えきれずに股間を疼かせるのだった。そんな娘の火遊びを目の当たりにした父は、彼女にビンタを食らわせた後、荒縄で両手を緊縛。罰としてクンニで責め上げ、そのままセックスに雪崩れ込む。必死に声を押し殺す娘だったが、暴力的なピストン攻撃に抗えず、ついには全身痙攣状態でアエギ声を響かせてしまうのだった。

 

 
 ある日、ついに娘は他人の家を放火してしまい、2年間少年院に収容されてしまう。ようやく家に戻って来た娘に対して、父は炎を見せて「もう治ったのか?」と問いかける。大丈夫だと言う娘だったが、父が外出すると、即座にオナニーを始めてしまう。そして、たまたま父を訪ねてきた中年男に、その現場を目撃されることに。しかし娘は恥じらうどころか逆に男を誘惑。男は以前からの知り合いで、とある犯罪で刑務所暮らしをしていた同類だった。すぐにふたりは意気投合、当然のようにセックスを始めるのだった。間もなく父が帰宅するのも知らずに…。

 

 

 

men's Pick Up

カルチャー関連トピック