馬場ふみか、年内ラストグラビアで完璧ボディを大開放! 表紙&巻頭&ミニ写真集の大特集にファン歓喜

20171016fumikaTP.jpg※イメージ画像:「馬場ふみかInstagram(@fumika_baba)」より

 モデルで女優の馬場ふみか(22)が、発売中の「週刊プレイボーイ」44号(集英社)の表紙に登場。巻頭グラビアとミニ写真集で合計25ページにわたって“年内ラストグラビア”を披露している。

 馬場は女性ファッション誌「non-no」(同)の専属モデルをしながら男性誌グラビアを席巻し、グラビアとモデルを両立する「モグラ女子」の代表格として活躍。その一方で今夏の月9ドラマ『コード・ブルー‐ドクターヘリ緊急救命‐THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)に出演するなど女優業も活発化している。

 今回のグラビアでは、そんな彼女の魅力を詰め込んだ2018年カレンダーブックのアザーカットを大公開。大胆なビキニ姿はもちろんのこと、浴衣やパーカー姿などで“神の造形”と称されるパーフェクトボディを見せつけている。

 さらにミニ写真集では、2014年から3年間のグラビアから未公開カットを本人が厳選。北海道、沖縄、台湾、ハワイ、そして東京と、さまざまな場所で撮影された「馬場ふみかのお気に入りカット」が収録されている。表紙、巻頭、ミニ写真集による「馬場ふみか大特集号」といってもいい構成だ。

men's Pick Up

ニュース関連トピック