「グラビア界最胸」篠崎愛、過激写真集の表紙カット解禁! 腕ブラ上半身ヌードで圧巻の“たわわ感”


 篠崎は今回の表紙について、「これまでは絶対しなかった肌の露出の多いポーズですが、とても気にいっています。あまりカメラを意識せず、素に近い私が写っていると思いますね」とコメント。母親に表紙カットを見せると、最初は「こういうポーズはNGにしてなかったっけ?」「OKして大丈夫なの?」と心配したが、最終的には気に入ってくれたという。

 また、篠崎は「ここまで大胆なショットに挑戦するのは、最初で最後かもしれない」と明かしており、もう二度とはない限界突破の写真集になる可能性をにおわせている。

 今作はファンの期待も大きく、爆発的売上を記録している石原さとみ(30)の写真集『encourage』(宝島社)を抜いてAmazonの写真集ランキングの1位を獲得。乃木坂46メンバーのソロ写真集リリースが次々と発表されたことで一時は順位を落としたが、表紙カット解禁の衝撃によって再び盛り返し、非グループアイドルのグラドルとしては異例の大健闘を見せている。

 「最初で最後の限界露出」となる今作がどのような仕上がりとなるのか、グラビア界の至宝とまで称される篠崎の“決意”を見届けたい。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops

men's Pick Up

ニュース関連トピック