モデル・丹羽仁希、胸と尻が揺れまくるビキニCMで人気急上昇! 抜群ボディに男性ファン釘づけ


 この3人も、メリハリのあるカラダをアピールし、ネット上で大きな話題に。中でも、都丸は「神乳」と呼ばれる88センチのFカップバストを揺らしまくって男性人気を拡大させ、その後、ファースト写真集『とまるまる』(講談社)をリリースしたり、バラエティ番組への出演が増えるなど活躍の幅を広げた。この都丸の影響もあってか、今回のCMで丹羽を目にした人からは、彼女のブレイクを期待する声が上がることになった。

 丹羽は神戸出身で、父がアメリカ人で母が日本人のハーフ。2014年に開催された次世代のトップモデル&トップアーティストを発掘するオーディション『TOKYO GIRLS AUDITION 2014 AUTUMN/WINTER』で約1万5000人の頂点に輝き、芸能界入りを果たした。2015年よりファッション誌「JELLY」(ぶんか社)の専属モデルとして活動し、大学の長期休暇を利用して『テラスハウス』に出演。今年7月には、『ミスタードーナツ』のCMで水着姿になり、完璧ボディと爽やかな笑顔を見せつけた。

 先日、アメリカの映画情報サイト「TC Candler」が毎年発表する『世界で最も美しい顔100人2017』にノミネートされたことがわかった丹羽。昨年の同ランキングでは、6位に女優の石原さとみ(30)、38位に桐谷美玲(27)が選出され、日本でも大きな注目を集めた。この石原と桐谷のほか、大人気アイドルの橋本環奈(18)らも2017年版の候補に上がっており、それだけで丹羽のルックスレベルの高さがうかがえる。ビキニCMで話題の彼女からは、夏以降も目が離せそうにない。

men's Pick Up

ニュース関連トピック