霊長類最強グラドル・染谷有香、“ガチ”フルヌードの衝撃!


 クールな顔立ちで色っぽい雰囲気を漂わせる染谷だが、そのイメージとは真逆といえる処女キャラでも有名。これは14年秋放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演した際に、「今まで男性と付き合ったことはないです」と告白したことがきっかけになっている。処女を匂わす発言にはネット上の視聴者から否定的な声もあったが、大きな話題になったことで彼女の知名度は飛躍的にアップ。そのため、彼女は今なお「処女グラドル」と呼ばれる。

 本人も処女イメージは大切にしているようで、昨年発売のファースト写真集のタイトルは『Virgin Shot!』(ワニブックス)。同作では手ブラや生尻あらわなバックショットなどのセミヌードに挑戦し、完璧なボディを見せつけた。もちろん、ファンの間で好評を博したが、一部からは「こんなにセクシーな処女は見たことない!」といった驚きの声もあった。

 グラビア界屈指の超絶ボディを誇り、大人の色気と同時に処女イメージでファンを虜にする染谷。“ヌード処女”喪失となった彼女の次の一手が気になるところだ。
(文=愉快)

men's Pick Up

ニュース関連トピック